2018/01/24

ちょっとだけ我が家日記。

寒いですね。

全国的に大雪だった昨日、わが家地方は暴風雨の一日でしたが深夜に少しだけ降ったみたいです。
このぐらい何でも無さそうですが、雪が滅多に降らない場所なのでこの程度でも大騒ぎになりますね(笑)

2018年も相変わらず様々な活動に追われて(笑)います。

上手くいって良かったと思う事や
心を打たれた事
なかなか進展しなくて歯がゆい事
聞く耳を持ってくれる人がいて少しだけ嬉しかった事。

文字通り一喜一憂してますね(笑)

全部全部紹介したいですが、物事には順番もあるので(笑)
それは追々に。


今日は、ぷりんや空良がなかなかブログに載らないので少しだけご紹介を。

DSC_0315_20180124000843d08.jpg
DSC_0316_2018012400084492e.jpg

リアルタイムの写真です。
マリはこの時間は自分のハウスで寝ていますが、空良やぷりんは私が家にいるときは場所取り小競り合いをして
「私(ボク)の方がしみゃおさんの傍に!」
って常に近くにいます。

可愛い子たちですね^^
ちょっとウザイけどw

空良の手先、見てみてください。
通っていたつくばの病院の先生に、
「徐々に肉球が出来てくるはず」
って言われてましたが、本当に出来てきました。

切らなくて良かった。

DSC_0245_201801240008391e5.jpg
お外では靴はいてお散歩してますけどね^^

少し痩せたと思いませんか?
ダイエットフードを頂いて食べていました。
一般食に戻ったんですが、この後どうでしょうか。

DSC_0265.jpg
ぱるるバリの困り顔になったと評判の(笑)ぷりん。
先日、シェルタードッグランに行きました。
前はしなやかに走っていたんですが、こないだは少しドタドタ走りになっていました。
ちょいちょい連れて行ってあげないとなと反省しましたw



私が今、お家では
一にマリ、二にマリ、三もマリ状態になっていて、
状況はなんとなく把握しているお二人さん。
何とか「第四の座を!」と小競り合いの毎日です。

ちょっとウザイですw
もういい?(笑)

とっても元気にしていますよ^^


こちらは実家で歌うマッシュ


動画を解説すると、
夕方のチャイムが鳴って歌いたいけど、私が見ているのでなかなか歌いだせなくて、
業を煮やして歌いだします。
気持ちよく歌っていると、実家の母が私の後ろでマッシュの真似をしたので、マッシュは
「あれ?お母さんも歌ってるの?」
ってそっちに注目します。
チャイムが終わると私のそばにきて
「ボク、歌ったんだよ~」
ってご報告に来てくれました(笑)

キョウコさんには「しみゃお家独特の陽気な性格になってきた」と言われました。



coming soon
DSC_2357.jpg
これからいくつか
お願いや、活動報告がありますのでまた見に来てくださいね。

それから、
今年はお正月からフル活動していたので、お年賀いただくばかりでまだお返し出来ていませんが、今準備中ですので、もう少し待っていてください!!
2018/01/10

動画三昧。

年末年始の出来事をマッシュめいを中心に書いてみます。


12月23日
カリフォルニアドッグ里親会に参加しました。
マッシュ
マッシュ。
なかなかの風格でしょ?
とても6回もゲーした後には見えませんよね?


めい
めいは隠れることでいっぱいいっぱい(笑)
なんとか引っ張り出そうとしたけど、なかなか強情なムスメなんです(笑)



がー!

見て下さい!
里親会の後。シェルタードッグランに行ったら、楽しそうに遊んでいました^^



★━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━━━━━━━━━★

年末年始に通ったシェルターで新人ワンコさんに会いました。
ロック
ロックくんと
モコ
モコさん。

お見知りおきを★

こちらは栃木県から引っ越してきたキキとワタル
キキ
タクに似ている方がキキ

ワタル
ハラスに似ている方がワタル


ワタル
ハラスに似て堂々としている方がワタル

キキ
ちょっとビビりで写真を撮ろうとしたら、目一杯リードを引っ張ったのがキキ(笑)


こちらはシェルターに遊びに来たundonutsさん家のご愛息
ももたろう
ももたろうさんと

里親様募集中の
みかん
みかんちゃん。

みかんちゃん、頑張れ!


★━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━━━━━━━━━★

1月6日
私が4頭の移動をやってる間に、マッシュは里親会に参加させてもらっていました。

なんですかねー?

なんでマッシュ、見初めて頂けないのでしょう・・・。

という事で恒例の里親会後のドッグラン。

シェルターの若い衆。ロック君と遊びました。
DSC_2310_HORIZON_20180110164029fa7.jpg
ロックくんは足にバネがついているらしく
「バビューン!!!!!」
って走ります。


マッシュロック
「お前、どこ中?」
「オレとやんの?」
「オレはやってもいいんだけどよ」

マッシュロック
夕暮れの決闘。

マッシュロック
「やんのか!お前!」

マッシュロック
「かかってこいよー!」


マッシュロック
「アガガガガガ!!!!!」

決闘の様子は動画でどうぞ。



力が有り余っている犬同士、ちょうどいい(笑)

転がりまわった後のお散歩
マッシュトミー
Σ(゚□゚(゚□゚*)


マッシュトミー
マッシュ)「おとうさん!!!!!あなたが僕たちのおとうさんなのね?!」
トミー)「キョウコさん、アイツ、なんっすか?超うざいんですけど」

(笑)



★━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━━━━━━━━━★


昨日の朝は久しぶりにBBくんに会いました。
bb
bb
相変わらず、オトコマエです☆

みんなでBBママにおやつもらいました。
ぷりんそらbb


ぷりんVS BB


しつこい子同士ちょうどいい(笑)


★━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━━━━━━━━━★

マリ、元気にしてますよ^^

今日は通院前に城址公園でお散歩しました~☆
マリ
「みんな、元気ー?!」
2018/01/08

またね。

私の2018年お正月は年末にレスキューした4頭と共にありました。



ほんの2ヶ月前。休養宣言をしたばかりだったのに、
誰がお正月にシェルターに通うことを想像していたでしょうか(笑)

世の中、いつ何が起きるか分かりませんね。

前にも書きましたが、4頭は年明け早々、大阪の保護団体さんへ移動することが決定していたので、
ほんの数日間、お世話にシェルターに通いました。

この子達は前のお母さんにしっかり躾されていたので、お世話に手間がかかるわけでもなく、
楽しくシェルターワークが出来ました。

写真もそれぞれ綺麗に撮れたので、改めてご紹介します。


DSC_2190_HORIZON.jpg
14匹のリーダー。ムゥちゃん。
ゴールデンレトリバー系の男の子です。



DSC_2272.jpg
食いしん坊のホリー。
ラブラドールレトリバー系の男の子。
写真では見えないけど、おでこのハートマークがチャームポイントです☆
(と、私もシェルターボラさんに教わりました)



DSC_2275.jpg
お散歩大好き!クルミちゃん。
1年以上お散歩が出来なかったけど、元を取るようにたくさん歩いていました。



DSC_2215.jpg
甘えっ子ドリー。
抱っこが大好きな女の子です。どうか、どうか・・・。たくさん抱っこしてくださる新しい飼い主さんが見つかりますように。



1月6日。

移動の日です。
DSC_2293.jpg
DSC_2294.jpg

移動先は大阪の保護団体。
アニマルレフュージ関西さん。

少し茨城からは遠いです。
移動方法は羽田から空輸です。

DSC_2306.jpg


中継にはアニマルレフュージ関西さんの関東支部。
東京ARKさんが立ち会ってくださいました。
DSC_2303.jpg

今回の移動は東京ARKさんと一緒に活動している案件があり、そのご縁でアニマルレフュージ関西さんへの移動が実現しました。
東京ARKの皆さん、ありがとうございます&よろしくお願いします!




飛行機で移動の見送りというと
20130416111340.jpg
こういう場面が思い浮かぶと思いますが(私だけでしょうか?笑)


ワンコの場合はこうではなくて
DSC_2302.jpg
こういう場所からお見送りとなります。
(左から、CAPIN鶴田代表、東京ARKのNさん、東京ARKのAさん、ドリー)


みんな、元気に頑張るんだよ!
DSC_2301_HORIZON.jpg
ドリー
DSC_2300.jpg
ホリー
DSC_2299.jpg
クルミ
DSC_2298_HORIZON.jpg
ムゥ


いつか、必ず大阪に遊びに行くからね!


大阪アークのみなさん、4頭をよろしくお願いします!


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

14頭のうち、今のところ2頭がCAPIN預かり、4頭がアニマルレフュージ関西さん、残りが8頭いて
いずれも医療をかけなくてはいけないワンコ達です。

みなさん
アニマルレフュージ関西さんとCAPINへのご支援をよろしくお願いします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

皆を送り届けた後。
CAPINシェルターに戻って、
「みんなの部屋掃除しなきゃ」
と思ったら・・
DSC_2307.jpg
短時間で綺麗になってました!

ありがとうございました!!

と、同時に
「あの子たちもういないんだなぁ」
ってしみじみとするのでありました^^;



あ。遅れました。
みなさん、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!
2017/12/31

1年間ありがとうございました。

(私にとって)
激動の2017年がもうすぐ終わります。

気が付けば・・・
というか、もう今年の後半は2017年、早く終われと念じてたような気がしますw


今年、私が関わったCAPINの活動を紹介します。


1月
DSC_0716.jpg
テトラポットのニャンコ達。

3月
DSC_1180.jpg
この写真がみなさんの脳裏に強烈に焼き付いたでしょうか。
ガソリンスタンドのワンコたち。
ちなみに手前がマリ。奥がフーミンです。

4月~5月
DSC_0182_20170507195339837.jpg
私がCAPINのボランティアさんに認知されてきたのはこの頃でしょうか?
BB君捜索。
捕獲機の扉が落ちる「カチャン」という音を今でも鮮明に覚えています。


8月
DSC_1303_20170916092630229.jpg
鹿嶋の野犬捕獲のお手伝いが始まったのはこの頃。
この写真、マッシュとめいが写っているのが見えますか?

同じ8月はもう一つ大きい案件も始まっていますが、それをお話しするのはもう少し後になります。


12月
DSC_0063_20171205232919130.jpg
14匹のワンコたちの救援活動。
「大変だな~。これは・・・」
と思ったのが第一印象でした。
それはいつも一緒ですけどね(笑)


すごく嬉しかったのは昨日シェルターに行ったら、みんなきれいにブラッシングしてくださっていたこと。
DSC_2189.jpg
DSC_2191.jpg
DSC_2212.jpg
DSC_2215.jpg
みんな見違えてた^^

DSC_2216.jpg
「シェルターボランティアのみなさん、お忙しい中ありがとうございました!もうしばらくよろしくお願いします!」



同じ12月。
記憶に新しい
DSC_2133.jpg
妊婦犬レスキュー。


DSC_2174.jpg
カレンは27日、CAPINボランティアあんこさんのお家で6匹の子を産んでくれました^^


私も写真はもらいましたが、発表はこのブログじゃないほうがいいな~と思います。(もったいぶり?笑)

お母さんになったカレン。とってもキレイでしたよ^^

他にも猫捕獲のお手伝いやらセンター子犬はなちゃんのお届けなど目まぐるしい一年でした。


大変な1年だったことは間違えありませんが、こんなに内容の濃い活動出来ることはないと思いますし、
貴重な体験をさせてもらったと思っています。

皆さんにもブログ転載やブログ拍手など、たくさん応援していただきました^^
ありがとうございました!

2018年もよろしくお願いします。

DSC_2233_DIAGONAL.jpg


しみゃお。



2017/12/30

時にはやらなきゃいけない時もある。

先月、ボランティア休息宣言をしたばかりですが、
すでにご承知の通り^^; いろんなことに巻き込まれています。

会社は昨日までだったんですが、私は挨拶周りとかがあったので、実質今日から休みです。
そして今日からお休み中はシェルターに通う予定です。


「マリはもういいの?」

そんなわけない。
一昨日より昨日の方が調子悪かったし、昨日よりも今日の方が調子は悪い。
日に日に弱っていくマリに私は
「行ってくるね」
というしかない。

そこにいる自分を恨むしかない(笑)
次に生まれてくる自分は
「ここまでやったからあとはオレには関係ない」
と言える自分に生まれるように切に願っています(笑)



******************************


12月26日。
14匹レスキューの活動。
この日は5匹を連れ出します。


のちにご紹介しますが、1匹は預かりさんが預かって下さり
残りの4匹は、他団体さんが引き受けてくださいます。
他団体さんには私に関わったばかりに、エライことに巻き込んでしまって申し訳なく思います^^;

他団体さんが引き受けてくださるのは年明けからですが、諸事情あり5匹はこの日手放すとなっていたので、
一度CAPINシェルターに入ります。



今まで過ごしたお家にお別れを告げるのはつらいけど、ひとりひとりみんながそれぞれの道で幸せになるためです。


このお家はいわゆる
「多頭飼育崩壊」
私が関わる多頭飼育崩壊はガソリンスタンドに続き2回目。

ここから出る子たちは一度少し精神崩壊状態になります。

糞尿まみれの匂いに寄り添い、食べて寝るしか生きていてやることがない日常。
変わるのが怖くて、でも外の世界にも興味があって。
今日は飼い主のお兄さんさん、ぼくを触ってくれるかな?郵便屋さんはくるかな?
そんな日常につらくてもしがみついて生きてきたのです。



人間の眼からみると
「劣悪」

ガソリンスタンドの時も
「おじいさんの所にいたときはどうだったですか?」
とよく聞かれましたが、言葉に詰まりました。

参考になることなんて何もない。元の場所と同じになんてできない。この子たちも一緒です。

でも14匹のワンコたちは
「お母さんが良い子にしていなさいって言ってた」
から、どんなにつらくても、ただただお母さんを待っている。またお母さんに会いたい。

私はそんなしがらみからみんなを解放してあげて、それぞれが幸せになれるように、次のステップに進ませてあげたいと
思うのです。


DSC_0206_HORIZON.jpg
(ぐりのすけ)
DSC_0207_201712301225146d3.jpg
(クルミ)

みな病院によってワクチンを打って出発します。

DSC_0209.jpg
「こんなに怖がってるぐりのすけは初めて見た」
と出入りしている代理人に言われ

DSC_0218_HORIZON.jpg
ドリーは車中、ずっと震えていた。


DSC_0216_20171230122517791.jpg
一番頼りにされているムゥも不安顔。


シェルターに到着
DSC_0223_20171230122521285.jpg
一番堂々としてたクルミでもやはり聞いたことのない物音、犬の声、嗅いだことのない空気に戸惑います。


DSC_0226_20171230122523847.jpg
ホリーは不安でハウスをかじりバラバラにしてた(笑)


これからみんなに会いに行くよ。



o4032302414100536038.jpg
一方、預かりさんのお家に行ったぐりのすけ。
o4032302414100536530.jpg
たくさん甘えなさい!
(笑)