fc2ブログ

やらないイイワケ。

2019年09月06日
日々の事 1
ジョージコタロウ

コタロウ、正式譲渡になりました!
たくさんの応援、ありがとうございました!


次の預かり、ずっと考えていました。
続けようか、辞めようか。


ボランティアなので、やる選択もやらない選択もあります。

でもまた頑張ろうと思いました。

ぷりん


自分が出来ることを、出来る範囲でやれば良いんですよね。
空良


ボランティアとは言え、私はCAPINという団体で活動させて頂いていますので、
様々な役割があり、ルールがあります。

活動は、様々なので、やりたいと思えば、自分がやれることをやれば良いし、
出来なければ、自分が出来ることをすればいいし。
違う場で活動する選択肢もあると思います。



それが、出来ないからって
批判することばっかり。

これ、何の発展性もないし、結局自分がやらないための言い訳でしかない。

唯一の効果は活動している人のやる気を失わせ、動物たちの足かせにしかならない。
こういう人が多くて、この夏は特に考えさせられました。

ぷりん


CAPINの公式ブログにもありましたね。
こんなに批判する人がいるんだって驚きました(驚かないけど)

何度も読んで、
「悪口言う人って醜いなー」って思いました。

そして、誤字脱字が多いですね^^;



批判メールには
あれ??

これ・・・


オレの事かな?って思うところもありました。
「高学歴や社会的高い立場にいるエリートメンバーさん」
(高学歴って学歴が高卒ってことでしょ?)
とか。



「エリートで社会的位置も高い」
とか。



でも、やっぱり違うな。。これ。。
って思いました。

だってオレだったら
「社会的高い立場にいるイケメンエリートメンバー」
って書かれると思うから。




あ~あ~、これ、オレじゃねぇわ。。



だってオレはイケm・・・。

もういい?(笑)



ということで、他人批判ばっかりしていないで、自分が出来ることを一生懸命やりましょ^^

ぷりん

空良

私もいろいろ考えず、頑張って行こうと思いました。

だってオレはイケm・・・

じゃなくて、オレは保護活動にきっと必要な人間だ!と思ったから。

DSC_1721_201908300931472e0.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

しみゃお
この記事を書いた人: しみゃお
40代♂とCAPINの保護犬の生活日記です。
CAPINの預かり犬、ぷりん、空良。

ペットのおうちにCAPINのシェルター犬を載せていってますのでチェックしてください。
https://www.pet-home.jp/member/user428040/post/

コメント1件

コメントはまだありません

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019年09月09日 (月) 23:15