fc2ブログ

記録用。

2018年09月04日
ボランティア 2
今回の記事は、記録用です。

今回の活動では、「協力を得る」ということで苦労しました。
前回の白い子の記事で、背景が写り、プライバシー的な話になったので、トレイルカメラの使用は不可だと。

なので、検索にかからないように固有名詞を使うことも地名も使わずに記事を書きたいと思います。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

4月。保護した現地預かりの子犬が逃げてしまいました。
すぐ捕まると思ったけど、3ヶ月経ってとうとう捕まらず、どうしたものかと思っていたところで
団体の方で他現場で捕獲機を使用することがあったので一旦捕獲は中断し、返却して餌付けだけになりました。


譲渡したほかの仔犬たちが8月に不妊手術をしたこともあり、逃げた子はメスなので、早々に捕まえる必要があるということで
捕獲機が戻ったこともあり、捕獲再開の話が出ました。


ただ、今年の1月からずっと捕獲機を現地に置いておいたこともあり、捕獲機慣れしてるかもしれないので、サークル式の捕獲機を
使うことを思いつきました。

これは7月に別件で、サークル式の捕獲機の問い合わせをセンターにしていたこともあってのことで、その時のセンターの返答は
「一般的にどこでも誰にでも貸し出しはしておらず、センター主導で担当が付いて必要があればセンターで設置する」
というような返答だったように思います。

それで今回、団体にセンターに依頼する旨の連絡をし、サークル式の捕獲機を設置してもらうことになりました。


私は最近、活動をしていて、知識がある無しで大きく方向が変わるということを感じていました。
この記録がどこかの手詰まりの現場に役立てられたらいいし、何より、この現場が成功して終わればいいと思っています。


大事なのは「協力」だと思います。
ビジョンのない活動にはセンターも団体も協力できにくいと思うし、
現地の協力の重要性が今回、分かりました。

先に書いた通り今回は100%の協力は現地から得られていません。
でも、協力してもらえる範囲で精いっぱいじゃないと、どこでも「100%の協力」はありえないと思います。
これが無かったからダメだったは通用しない世界なんだと思います。


DSC_2382.jpg
(餌付けポイント。犬が猫と遊んでいたそうで、地面に跡があります。ここでは捕獲機の設置はNGでした)

ということで、住宅付近での捕獲はNGとなりました。
捕獲機を設置する場所は第二候補地となりました。
その週。私は仕事が忙しく、その場所にトレイルカメラを設置するのが遅くなってしまいました。

DSC_2407 (2)


サークル式の捕獲機は月曜日に設置。
カメラは土曜日に設置。
カメラの場所に犬が来るかどうかは2日しか様子をみれません。


日曜日、月曜日とカメラチェックをしましたが、ご飯を食べた後に遊ぶというこの場所に該当の犬は写りませんでした。


現地の相談者、設置に来たセンターの職員と相談をして、捕獲機は別の場所に設置することに。
DSC_2456 (2)
サークルの大きさは20㎡ほど。
直径5mほどの円。

DSC_2457.jpg
私の発注は出来るだけ大きく。
センターは「入った時に捕まえるのが大変」という理由で、小さく作ることを勧めていました。

でもまずはここで捕獲することが重要。サークルは一番大きいサイズで設置してもらいました。


この場所は犬が立ち寄る場所ではありません。
ご飯を食べに来る途中の空き地です。

まずはここで足止めをさせて、餌付けをしてからサークルに誘導。
サークルに入ってから10日ぐらいサークル慣れをしてから、扉を閉めます(手動です)

事前情報だと犬が来るのは朝4時ぐらい。

DSC_2458.jpg
頼むぞ!カメラ!
あの子を映してくれ!!

9月6日追記。

この週、火曜~水曜にかけて台風の予報があったため、捕獲機の扉はセットせず、フードも台風が去るまで、置かずにいました。
餌付けは元のポイントのまま。
何か危険なことが起こって、該当の犬が警戒しないようにです。

ただ、犬が第二候補地に持ってきていたサンダルなど(遊び道具)はこっち側に置きました。
DSC_2463.jpg
犬にこの場所を認識してもらうためです。

現地の人の話では、朝方、このサンダルで遊んでいたとの証言がありましたが、カメラには全く映らず。

5日の夜から置き餌スタート。
DSC_2507.jpg

6日の朝、カメラ前の置き餌が無くなっていたので、
DSC_2512.jpg
映像をチェックするも何も映らず(確かにサンダルの位置が変わっていますね)
カメラの機器の変更をしました。





9月7日追記。

現場には猫がたくさん来ます。
IMAG0048.jpg
ちょっとうざいなぁと思っています。。

そんなおり、交換したカメラに・・・。
IMAG0027.jpg
IMAG0035.jpg
はじめてあの子が姿を現しました。
仕掛けたフードを食べてくれました。

久しぶりだね^^元気な顔見れて嬉しいよ。
一人でよく頑張ってるね。えらいね^^
音が教えてくれたんだね。「夜しか動いちゃいけませんよ」って。守ってるんだね。

IMAG00471.jpg
IMAG0055.jpg
あの子は何度も写りました。
警戒度は低いように思います。
フードの量も減らしてもらっているから、お腹も空いてるんだよね。

猫がサークルに入っているのも考えたらあの子がサークルに警戒をしなくなるから、追い風かもしれない。

IMAG0057.jpg
なんとか生きてるけど、ここがあなたの生きる道じゃないですよ。
最高の幸せに導いてあげるから、もう少しここで頑張りなさい。


9月8日追記。

猫問題。
犬の捕獲における「あるある」ですが、ここにきて、この現場でも猫問題発生です。
IMAG0110.jpg
IMAG0015.jpg
カメラ前に置いたウェットと
サークル内に入れたおやつを猫がきれいに回収しました。

当然なにも置かれていない現場にあの子は見向きもしません。
動画

サークル内のおやつはかなりの量を入れたのに、猫が全部回収するとは・・・。

猫用のご飯を別途大盛りで設置しようかと思います。
食べきれないほどの量で。


9月10日追記。
行動パターン

DSC_2576.jpg
猫対策で、画面右下の辺りに猫ご飯を置くようにしました。1回に500gほど。
この撮影をしたのが19時55分。私が現場を去ったのがその2分後ぐらいでしょうか。

そのわずか1分後。
IMAG0001.jpg
あの子が来ました。
IMAG0009.jpg
カメラ前の犬ご飯、それから新たに置いた猫ご飯を食べました。

完全に私の存在を把握していて、どこかで見ていて、去ったらすぐ来るんですね。

IMAG0019.jpg
サークルには猫しか入りませんでした。
賢い・・・。

ここまで、たくさん来た日もありましたが、確実に来るのは
20時前後。

22時前後。
IMAG0031.jpg

それから翌朝5時。
IMAG0067.jpg

行動パターンが見えてきました。
課題はどうサークルに導くか。
今日はまた同じ時間に行き、別の事を試します。

9月8日動画


9月11日追記。
雨。
せっかく行動パターンが見えてきたのに、邪魔な雨だし、何より現場(迷子捜索・地域猫)をやっておられる方は
いつも雨は邪魔だと思っているでしょう。

トレイルカメラは防雨だと思っていましたが、完全な防水ではないので、豪雨だと水没すると書いてあったので、
借り物のカメラが水没しては大変だと、カメラを撤収に行きました。
それに、あの子が大雨の中、私を待っていたら可哀想だと思いました。

DSC_2630.jpg

カメラは私物を除く2台は撤去。

もし、あの子が来たら・・・と思って、せめて温かいやきとりを買っておきました。
すると餌やりのお母さんが
「今日は17時ごろ来て食べたよ」
って。

良かった。。
0001_20180911091933ba0.jpg
やきとりは猫が食べました

9月12日追記。
攻防戦

いつもと同じ20時に現地に行ってセットしてきましたが、あの子は来なかったみたいです。
食いつきがよかった猫フードをサークル内に入れましたが、
IMAG0039.jpg
6時間遅れできた午前2時。見向きもせず。


この日から朝ご飯はサークル内に入れましょうということにしていましたが
IMAG0061.jpg
あの子はサークルには近寄らず。
結局道路側にフードは置いてくれたそうです。

サークルにどう入れるか・・・。悩みどころですね。。

カラス
明るくなったらすぐカラスが来る。
こういう現場はカラスとも戦います。
・・・が。
カラスもサークルには近寄らないらしい。。

9月14日追記。
9月12日はカメラが3台中2台が正常に動かず。
12日にあの子がサークルに入ってご飯を食べたはずと餌やりさん。

13日に入ってご飯を食べたら2日目と考えることにした。
IMAG0004.jpg
こうして20時前に作業が終わるように時間ぴったりにやります。

IMAG1034.jpg
猫対策としてビスケットを撒きました。
猫は甘いものは好きじゃないらしい。

案の定、猫が食べなかったビスケットをあの子が時間をかけて回収してました。

9月13日動画
この日もカメラが一台ちゃんと作動せず、画像はこれだけだったのですが、
この動画を見る限り、犬がサークルに入ったとは思えないですね。。



続きは


にほんブログ村

せっかくだからバナーは貼ろうかな(笑)

スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

しみゃお
この記事を書いた人: しみゃお
40代♂とCAPINの保護犬の生活日記です。
CAPINの預かり犬、ぷりん、空良。

ペットのおうちにCAPINのシェルター犬を載せていってますのでチェックしてください。
https://www.pet-home.jp/member/user428040/post/

コメント2件

コメントはまだありません

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018年09月09日 (日) 09:41
しみゃお

しみゃお

Re: 鍵コメさん

コメント&応援ありがとうございます!
ご覧いただいていることに驚きましたが(笑)名前を憶えているあたりで兄妹愛を感じました。
あの子、ワンコも大好きなんですが、現場にワンコが入ると、餌やりのお母さんのワンコがけたたましく吠えるんですよ^^;
サークル内にワンコを誰でもいいから繋いでおけば、すぐ入りそうなんですけど、あの子が来るのが夜~朝なので
けたたましく吠えると近所迷惑になるので、どうしたものかとそこも思案中なんです。

猫の話、笑いましたw
当日でよかったですね(笑)いいネタになりましたねw

2018年09月10日 (月) 10:02