fc2ブログ

処分するって言ってます。

2018年05月31日
鹿嶋の野犬 0

鹿島の野犬の現場では、まだ捕まえなくてはいけない子がいて、引き続き捕獲機を設置しています。




そこへ・・・。
DSC_1360_HORIZON.jpg
予想もしない・・・全くターゲットでも何でもない「はじめまして」の野犬ちゃんが入ってしまいました。

DSC_1364_HORIZON.jpg
DSC_1365_HORIZON.jpg
「びえーーーん。つかまっちゃった~(TT_TT)」


DSC_1362_HORIZON.jpg
この子、おっぱいが大きいです。授乳させている子犬がいるようです。
(首輪は逃げられないよう、私が付けました)
近辺では子犬どころか、このお母さん(まだ子供っぽいですが・・)すら、地域に認識されていません。
困った・・子犬、探さないと子犬死んでしまう。。


DSC_1367_20180531080957dea.jpg
とりあえず外に出して、子犬がいる所へ案内してくれるか、やってみる。。

全然ダメ。自分が逃げようと必死なだけ。。

獣医さんに写真を見てもらったところ、
「前回の授乳から3日以上経ってしまってるのではないか」

といわれました。
子犬は諦めざるをえないか・・・。

子犬がダメで、お母さん餌を求めて人里に出てきたのかも・・・。

この子をどうしようかという話の中で、今、シェルターもいっぱいで、保護主さん宅もいっぱいで、うちものんがいて、次の子来る予定で・・・。
ここは一旦センターで引き取ってもらって、どこかが空いたら引き出そうかと、保護主さんとCAPINの代表とも相談して、
センターに電話しました。

センターでは、野犬だから引き取ることは可能。
ただし、センターで預かる期限をこっちで決めてくれっていう。
センターも殺処分ゼロプロジェクトがあり、収容も多くてお世話に手が回らない。

それは理解できる。


私の独断で最長2ヶ月。その間に迎えに行きますとお答えして、センターも了承。
↑のちに大事なところなので強調して書きました

5月23日にお迎えにくることに。。


ところが、お迎えの前日、子犬3匹が現地に現れたと報告があり、捕獲が困難なので、急遽お母さんワンコのセンター行きはストップ。お母さん使って捕獲もあるかなぁと・・・。

子犬たちはその後無事保護出来ました。
DSC_1456_HORIZON.jpg



そこでもう一度、センターに収容依頼をして昨日の5月30日に一度センターに入ることになりました。


そしてお迎え当日。センターからこんな電話がきました。
「担当が迎えにいったけど、やはり特別扱いはできない。公示期限までは収容するけど、引き出し連絡がなかったら処分になることを了承してください」


え?引き出し連絡してるじゃん。最初っから。

「2か月後に引き出す連絡なんて前例がないので引き出す意思がないことと一緒。その連絡は受けられない」

「あとで処分されたことが分かって、説明求められても困る」

「現地のHさんにも説明して了承してもらってる」

「引き出すのであれば期限内に連絡をもらって、1週間とかで通常引き出している。何週も先に引き出すというのは引き出す意思がないのと一緒」


と一方的に通告してきた。

センターに入れる=処分するというのがセンターの言い分らしい。



オレが黙って聞いてると思います?(笑)


こっちがルールを破ったとか、いつも約束を破っているとかならともかく。。
みなさんのお近くの公共機関は、「犬を殺す」と言って圧力かけてくることありますか?



整理しますよ。
オレ=市民ボランティア
先方=殺処分ゼロを掲げている県の職員(有給)

だれがだれに協力してると思ってるんですかね?

茨城県の動物指導センター
県民が犬を殺したくないって言ってるから、しょうがなく県が協力してやってる
スタンスなんですね、きっと。

今、この地区の野良をみんな捕まえて生かしたいと地区のみなさんが頑張っていて、CAPINで手助けして
なぜセンターは知らんぷりなのか?なぜ安易に「殺犬予告」をするのか?


「こないだ相談して2ヶ月って言ったけど、10日の公示期限後、1~2週で引きだしてもらえませんか?」
は分かる。

「2ヶ月って言ったけど、やっぱ処分します」

ってどうかしてませんか?


約束を県の職員は一方的に反故にできるの?



一昨日きやがれ。
ですよ。

「またセンターで相談して、しみゃおさんにお電話します」

って言ったけど、かかってきやしねぇし。

ちなみに
「現地のHさんにも説明して了承してもらってる」
ってウソでした。


茨城県の職員はうそをついて相手を説得することもありらしい。

大体現地のHさんが了承したって、オレには関係ないでしょ?って思いません?


あの職員さん。お母さんワンコをどうするつもりなのでしょうか?
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

しみゃお
この記事を書いた人: しみゃお
40代♂とCAPINの保護犬の生活日記です。
CAPINの預かり犬、ぷりん、空良。

ペットのおうちにCAPINのシェルター犬を載せていってますのでチェックしてください。
https://www.pet-home.jp/member/user428040/post/

コメント0件

コメントはまだありません