2018/02/21

野犬ご一家のおはなし。

たくさんの方々のお力添えもあり、15頭レスキューは4頭を残すのみとなりました。
4頭レスキュー、少し難航していますが、もう少し時間をかけてということになりそうです。

ぐりのすけもトライアル中となり、やっと一息付けたというか。

昨日あたりから、イソイソとやりたくても出来なかった、自分のことをやり始めています。

落ち着いたのは15頭レスキューだけではありません。
マッシュめいの現場も今年に入って一斉保護をしていてようやく落ち着きました。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


昨年8月に保護したマッシュとめい。
DSC_1416.jpg
DSC_1411.jpg

この時はこれで終わってしまいましたが、現地にはまだ

DSC_1335.jpg
たくさん子を産んだお母さんワンコ

DSC_1303_20170916092630229_2018022115052040f.jpg
そのお母さんワンコの娘でマッシュめいのお姉さんワンコが残っていましたが、捕まえきれなくて一時休戦していたのでした。


さしずめ、鹿嶋版伝説の野犬でしょうか(笑)


DSC_2133.jpg
カレンを保護した12月(カレンはこの現場の相談者からの通報で、すぐそばで保護したのでした)


お母さんワンコもお姉さんワンコも両方子を産んだと聞きました。

お姉さんワンコの子たちはすぐに全頭保護して里親さんに繋いだそうですが、
お母さんワンコの子たちは少し大きくなって、すばしっこくて捕まらないそうです。

子犬5匹も捕まえたいし、もうここで親犬2匹も捕まえなければどんどん増えて行ってしまう。
ということで、年明けより一斉保護活動を再開しました。


現地では子犬が元気に走り回っていました。
DSC_2344_HORIZON.jpg
(解像度悪いけど子犬たちが遊んでいます)
DSC_2342.jpg
(同じく悪いですが、子犬をお姉さんワンコが面倒見ています)


計画は、おとな犬は捕まえて一時指導センターで保護してもらう。
子犬は捕まえて自分たちで里親探し。
子が捌けたら、センターよりおとな犬を引き出して、今度はおとな犬の里親探し。

私はお手伝い。
現地の方々が主導でこれを行います。


DSC_2357_20180221142415857.jpg
捕獲機セットして捕獲開始です。

難しいのは、おとな犬はセンターで保護してもらうため、捕まえる曜日が決まってしまうという事。
月曜日か水曜日に捕まえなきゃいけないのです。

月曜日か水曜日だけしか捕獲機セットしなければ、おとな犬2頭子犬5匹なんて捕まえられない。


子犬はすぐに入るだろう。
なんて思っていたけど甘かった。
DSC_0233_20180221142320cc2.jpg


子犬ですら難航。



やっと捕まえた最初の子犬は作業開始から5日後の1月11日。
DSC_0235_20180221152929b62.jpg

DSC_0237_20180221142321f48.jpg
「こんなに大変なの?」


その後、順調に1匹ずつ子犬が保護され

1月18日ついに、お母さんワンコを保護!
DSC_0273.jpg

何年も捕獲を試みて、捕まらなかった子です。
DSC_0274_HORIZON.jpg
捕獲機の前を見てください。

ガーっと掘った後があります。


お姉さんワンコが助けに来たんですね。。
強い絆を感じます。

DSC_0281_HORIZON.jpg
指導センターに迎えに来てもらいます。

「待っててね!必ず迎えにいくから!!子ども達のことはこっちに任せて!」

この時点で現地に残っているのはお姉さんワンコと白い子犬1匹。



そしてそして翌週1月25日。
ついに
DSC_0320_201802211423296f0.jpg
お姉さんワンコを保護!

DSC_0322_20180221142330c8e.jpg
お母さんワンコの子供たちを育てたり(マッシュめいも面倒見てもらってました)
捕まってしまったお母さんワンコを救出に行ったりと、
とっても情の深い心の美しい子です。

DSC_0324_20180221142332e1f.jpg
抱きしめてあげたいでしょ?(笑)


目の前で次々と人に捕獲されて行ってしまったので、残った1匹の子犬はなかなか捕まりません。

お姉さんワンコもセンターに連れて行ってもらったところで、子犬4匹を病院に連れて行ってワクチンでも打ってもらおうか。
と、納屋にフリーで過ごしている4匹をキャリーに入れようとしたけど、なかなか捕まらない^^;
DSC_0277_2018022114232835e.jpg

納屋の中でも捕獲作戦ですw

DSC_0340_20180221142359589.jpg
皮手袋の上からガッツリ咬まれながら
みんなキャリーに入れて病院へ。

DSC_0338_20180221142357c7d.jpg
DSC_0336_HORIZON.jpg
DSC_0335_HORIZON.jpg
DSC_0334_HORIZON.jpg
4つの写真、みんな一緒に見えるかも知れませんが、全部別の犬ですからねw


病院では回虫がひどくて、ワクチンどころじゃなかったそうで、レボリューション滴下して終了だったそうです。
(個別にキッチリ1錠ずつ飲めるか分からなかったので、この日はレボリューションだったそうです。)

子犬ですがなかなか人馴れ進みません。
DSC_0605_2018022114240870e.jpg
ずっと壁のお友達と会話しています。

どうにかなりませんか?
と聞かれたのでぐりぐり弄り回していたら

DSC_0609.jpg
DSC_0608.jpg
「何の用ですか?」
ってこっちに来てくれました(笑)


きっと頑張れば人馴れしてくれる子達だと思います。

現地では3家族で活動されていて、2匹・2匹・1匹で別れて生活していますが
人馴れが進んでる子、成長が進みずらい子など様々です。
DSC_0560_HORIZON.jpg
DSC_0559_201802211424005cb.jpg
早い子はお散歩練習できるまで成長しています。


2月12日。
ついに最後の1匹捕獲!
DSC_0598_20180221142403f7d.jpg
「お疲れ様でしたー」

(笑)

2月14日病院に行ったら回虫は全員落ちていました。
(一応ドロンタールを飲みました)

ワクチン接種も出来たところで里親募集開始です!
④チー(♀)
チー(♀)
⑤クロ(♂)
クロ(♂)
⑥ロイ(♂)
ロイ(♂)
⑦チロ(♀)
チロ(♀)
⑧チャック(♂)
チャック(♂)


ペットのおうちで出ていますので見てみてくださいね^^

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


捕獲が終わり、私の仕事はおとな犬を引き出すまで一時休止です^^

子犬たちに良いご縁が繋がるように、
応援してくださいね^^
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様です~。
あっちにもこっちにも、伝説が転がっているのは困ったものですね。゚(゚´Д`゚)゚。
それにしても見事なガングロ一族!(笑) ´>ω<`*
人馴れがすすみますように。

Re: なずなママさん

お疲れ様です。
こちらの伝説は早めに終了しました。よかったよかった。
見慣れてくると、顔が黒く無い方が変に見えてきますよ(笑)
人馴れは徐々に進んでいるようです^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 最初の鍵コメさま

はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
頂いた情報で画像を見ることができました^^
確かにそっくりですねぇ!
保護された場所はだいぶ遠かったので、残念ながら血縁の可能性はだいぶ低いと思います。
私たちの保護団体CAPINのブログではセンターの収容動物の情報が載っていますので
そちらを遡ってみていただくか、
「201×/×/××保護動物公示情報」で検索すると出てきました。

お顔が黒い子、茨城県は多いですねぇ!
もしかしたらそのうち、茨城犬と呼ばれるかもしれませんね^^

Re: 2番目の鍵コメさま

お問い合わせいただき、ありがとうございます^^
メールにてご返信させて頂きましたので、よろしくお願いします!

Re: 茨城犬

お返事ありがとうございました(^^)

違いましたか…(^_^;)
ブログを拝見する限り最近のめいちゃんに特に似ていたものですので、兄弟発見!?と嬉しくなりコメントさせて頂きました(^^)
人慣れが全然進まず、唯一の楽しみが散歩中に会うワンコなのに連れてる飼い主さんの事を怖がり思うように遊べず…という感じで。
もしかしたらペットのおうちから問い合わせをさせて頂くかもしれませんが、その時はよろしくお願い致します(*^^*)

Re: えみさん

CAPINシェルターにも似たような子がいます^^
本当に多いのかもしれませんね!

ぜひぜひ!ご応募お待ちしています!!