2017/05/01

空良と芽依と音芽と沙七


BBくんの捜索は難航しています。
昨日はよく現れていた地点に捕獲機を設置しました。
写真はまだ準備中で、一緒に写っているのは応援に来ていたハットくんです。


目撃情報が少ないです。
DSC_0114_20170501084643a24.jpg
現場はずっとこんな感じでまず人がいない。
目撃した人が見当たらないのではなく
目撃がされてなく移動できているのではないかと思っています。

連日、CAPINからも応援が来てくれていますけど、なかなか姿を見ることができません。


引き続き頑張ります。


******************************


DSC_0104_20170501090105c09.jpg

私が家にいる時間が少なくても、空良くんはお利口にお留守番してくれています。

いつも「空良はえらいなー」って言っているんですよ。

手の傷がなかなか完治しないので
DSC_0105_20170501084641a9f.jpg
家の中ではエリカラー生活が続いています。

付ける時も嫌がらずにつけさせてくれるんですよ。

やっぱり、手先が気になって、油断した時にガン舐めされるので^^;
完治にいたりません。

でも7割がたは皮膚が形成されてきたでしょうか。

DSC_0098_20170501084639f37.jpg

手がなくて可哀想って言われますが
お散歩は先頭をグイグイ歩きます。
なかなか活発です!


DSC_0059_20170501084638f3a.jpg
ぷりんと2ショット。
凄く良い写真^^


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

先週は
DSC_0119_201705010846445da.jpg
芽依に会ってきましたよー。

預かりボランティアのNさんによって、「お嬢様化」が進みました。

実は芽依
DSC_0127.jpg
(左・預かりボランティアのNさん  右・里親希望者さま)
お見合いがあったんです。

DSC_0124_20170501084646793.jpg
芽依はとっても良い子で、芽依に問題はありませんでしたが、私たちの飼育方法と希望者さんの飼育方法で折り合いがつかず
成立とは至りませんでした。

こればかりはしょうがないと思っています。

私たちの考える飼育方法とはボランティアさんであればごく一般的なことだと思います。
そんなに難しい飼育を要求してるわけではありませんので、ご検討ください^^

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


1493598331215.jpg
こちらも預かり先で仮ぐらし生活を満喫している音芽さん。

音芽さんの生活の様子はこちらで

音芽~乙女なお嬢様



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

いろいろトラブルに見舞われていた沙七はサリーちゃんというお名前をいただき
DSC_0040_2017050109523455e.jpg
ようやくトライアルをスタートさせることができました☆

頑張れ!サリーちゃん!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント