2016/10/19

27回目のシェルター

10月16日。
里親会に参加後、シェルターボランティアへ。

なぜ、まだ行く数を数えているのか?

目標達成してもう数える必要もないけど、せっかくだから数えておこうと思って。
この数が何回ぐらいになったら茨城県の殺処分問題は収まりますかねえ。



なぜちょっと遠いここに毎週通うのか?

シェルターの子たちにはここでしか会えないからですよ(笑)


里親会終了後、シェルターについたのが3時。この日はお散歩だけでした。
お散歩は
DSC_0092_20161019212515826.jpg
ハイジから。

DSC_0094.jpg
寒くなってきたね、ハイジ。
あったかくしてる?

DSC_0095.jpg
「☆☆☆☆☆☆」
(ハイジがなんて答えたかはご想像にお任せしますw)


続いて爆裂ケイ・タクコンビ。
DSC_0100_201610192125479e1.jpg
元気が良かった春。
夏も元気いっぱい。
秋もさらに元気。

この子たちに会わないとシェルターに来た感じしません。
DSC_0099_20161019212520456.jpg
少し人馴れが進んでるタク。おやつを催促しています。

DSC_0096.jpg
まだ人馴れが思うようにいっていないケイ。
とっても素直な子です。


その後は
DSC_0102_20161019212550d17.jpg
福ちゃん。
良いお顔。

前々から書いているように、重いフィラリアの福ちゃんですが、一緒に歩いているとそう感じさせません。
DSC_0101_20161019212549a85.jpg



お散歩から戻ったら
DSC_0103_20161019212552bf2.jpg
犬舎のミーコがいました。台所バンチョーですね(笑)

ぷりんちゃんはこの日も美味しいご飯を頂きました。
DSC_0106.jpg
「あなた、真っ黒ね」
「そっちもなかなかじゃん?」

DSC_0107.jpg
陽が落ちるのが早くなりましたね。
マリのお散歩は真っ暗な中を行きます。
遅くなったお詫びにたくさん歩きます(笑)


全国的には、動物愛護の機運が高まって、殺処分が減っていると思います。
でも茨城県はまだまだです。
どんどんセンターに犬が運び込まれ、道には野良の子が歩いている。

茨城にボランティアさんがたくさん増えてほしいなあって思います。
CAPINシェルターも人が足りないと聞きます。
ボランティアしたいけど、どうしたらいいのかわからない人もいると思うんです。
シェルターで一緒にお散歩しませんか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント