2016/07/06

はじめまして。蒼太です。

今日2つ目の記事です。
1つ目の記事(ななちゃんお届け)も見てね^^

*****************************************************

7月3日
ななちゃんを里親様に届けた後、モカママさん家に伺いました。
「ななロスになっていると思うので、モカちゃんを触らせてください」
と事前にお願いしていた結果・・・

DSC_0100.jpg
モカちゃんがお出迎えしてくれました^^
モカちゃん、状況が分かったのか、ずっとそばにいてくれました^^いい子だなぁ・・・。



モカママさん家では、これから来る柴犬君のことについて医療措置などの相談に乗っていただいていました。

ほどなくモカママさん家に4頭の柴犬たちが運ばれてきました。
柴犬さんたちはここからきました。

家はこの子(モカママさんのブログからお借りしました)
f0121712_1173562.jpg
27番の男の子がきました。
「はじめまして。蒼太といいます。」


DSC_0117.jpg
この子はモカママさん家の茉夏(マナ)ちゃん。

DSC_0102.jpg
この子は睡蓮ちゃん。

DSC_0111.jpg
この子は彩月(あづき)ちゃんというそうです^^
勝手にリンクすみません。


この時点ではどの子もお外+リードが怖いようでした。
ずーーーーっと閉じ込められていたナニヨリの証拠です。

でも蒼太君は
f0121712_0304587.jpg
いろいろ興味津々ですぐにお外に慣れて、近くの公園でトイレも出来ました。

帰ってすぐシャンプー。

元気だけど、穏やかでやりやすいです。
おしっこもマリの真似をしてペットシーツでも出来ました(違うところでも出来ましたけど^^;)
室内では足上げないで出来るので精度上げて行けそうです^^

DSC_0869.jpg
月曜朝、環境の変化に驚いたのか、朝4時から遠吠え。
ウォーーーーン!!ウウウォォーーーーーーン!!
お散歩は徐々に上手になってきました。
後ろ足の感覚が少し鈍く、後ろ足のほうが速く歩いてしまうので、時折横向きになてしまいます^^;


DSC_0872.jpg
今回の柴犬救出プロジェクトの子たちは最初は表情が変わらないということですが
確かに無表情ですが、月曜日、こんなお顔を見せてくれました^^


その後、動物病院へ。
DSC_0873.jpg
病院でもすごくいい子に出来ます。

血液検査も良好で、フィラリアもなんと陰性。心配していた検便もマイナス。
体重10.7kg痩せ気味です。
DSC_0880.jpg
キットの名前間違えてるけど、蒼太君のもので間違いないです。


元気で性格も穏やか。健康状態も良好。
これはなかなかいい条件の子じゃないですか?(笑)

DSC_0883.jpg
年齢は6~7歳ぐらいとのことですがマリよりちょっと若い気がするので6歳で行こうと思います。
でも、いろんなワンコにプレイバウをしかけたり、性格はまだまだ若いと思います^^


DSC_0885.jpg
我が家滞在の生命線の車も問題なく乗車できます。
このスタイルが蒼太君のスタンダードらしいです^^

DSC_0890.jpg
バリケンレストもお手の物。

DSC_0893.jpg
私の仕事場でもおとなしく待っててくれます。

DSC_0892.jpg
会社近所の小型犬とも問題なくすれ違えます。
キャンキャン言われても無視できます^^

DSC_0894.jpg
今日はお家に帰ったらそーっとベッドに寝てました。
可愛らしいなぁ^^


病院で栄養不足と言われたので、良いもの食べて栄養つけさせたいと思います^^

DSC_0896.jpg
病院からフードの援助をいただきました。
ななちゃんの時も蒼太君も治療費も安くしていただいてありがとうございます^^

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント