2016/04/12

5回目シェルター。

4月10日。
3月から日曜日の午後に行っているCAPINシェルターの5回目のボランティアに行きました。
なかなか良いペースです(笑)

この日は調子悪かった。

その1、四十肩(笑)
一時期は全く腕が上がらない状態でしたが、今はそうでもなく、腕を上げたら腕が痛くなる程度。
軽度なんですが、モヤモヤが晴れない感じです。
ホントに四十肩かな?今度病院行くかな・・・。

その2、歯痛
金曜日ぐらいから時折、歯痛がひどくて、鎮痛剤を飲んでいます。
けど未だに歯医者さん予約しないっていう・・・。


そんな感じでスッキリしない状態でシェルターに向かったんですが、
「もう着きますよ」
っていう所でさらにもう一つ気が付いた。


その3、熱っぽくてダルい
今頃気づきます?(笑)
シェルター的にはきっと連絡さえすれば、無理して行かなくても大丈夫だと思うんですが
1時間運転してきて何もせず、引き返すのは悔しすぎるでしょ?(笑)



なので、最寄りもコンビニに寄って、¥高い¥栄養ドリンクを買って飲んだ。

1時間後ぐらいから身体から嘘みたいにダルさが抜けて行った。


みなさんも、ちょっと調子悪くて休みたくないような時は、躊躇なくお高い栄養ドリンクを買いましょう。
すっごく喉が渇くという副作用もでたので、水分も忘れず買いましょう(笑)


この日お散歩した福君。
img_3.jpg
ワタクシしみゃおと一緒、3月6日に入所したコンビでお散歩楽しみました。
フィラリア症重度でその日は腹水があって抜いて来たんですが、今は無理しない程度なら散歩できるようです。
とっても楽しそうに歩いてくれました。
お散歩もとても上手です。




こちらはハラスくん。
DSC_0571.jpg
老犬さんですが、このシェルターの群れのリーダーです。
ほかのワンコからとても人気があります。
気立ての良い子です。



帰り際におやつをあげた時、写真撮った子たち。
DSC_0090.jpg
ハイジちゃん。
いつ会いに行っても熱烈に歓迎してくれます。
嬉しいですよね^^そういうの。


DSC_0091.jpg
愛しのジョー君。


DSC_0093.jpg
イムちゃん。
ビビりっこ具合が軽減されてきて、ハウスに入っていない時も出てきました。


DSC_0092.jpg
ジョー君とイムちゃんの間に引っ越したヤマちゃん。
赤い屋根のハウスは支援してくださっている小学校からのプレゼントだそうです。
手作りで愛情がこもっていますね^^


ちなみに私、
初めてボランティアに行ったとき、顔じゃ覚えきれないから、名前を居住するスペースと一緒に覚えて二回目のボランティアに行ったんですが、ガラッと配置転換されてて、居住スペースを覚えても意味がないことを知り、二回目ボランティアで全員の顔と名前を叩き込みました(笑)


何事も経験ですね(笑)

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

次週はシェルターお休みして、マリと一緒に遊んできます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント