2016/02/28

長編大作。ありんこ。

先週2月23日の夜、みなしご救援隊さんのあやぱんさん
12729351_1771033229792104_3718161031691374730_n.jpg

からメールがありました。

「しみゃおさんは茨城県指導センターから犬を引き出すことは出来ますか?またできる友達はいますか?」
全く勉強不足の私はもちろん、引き出しは出来ませんし、出来る人も知りません。

聞けば
FB_IMG_1456240526366.jpg
このワンコが2月26日に処分されてしまうので、何が何でも助けたいとのこと。

調べてみます!
と言って調べましたが

茨城県指導センターにはこの子の情報が見当たらず・・・
もう遅かったんじゃないの・・・
と思いつつ、あやぱんさんにメールします。(実際にはあやぱんさんは早くから動いていたそうです。)
「この写真を載せた団体さんに連絡取ってみたらどうでしょうか?そしたらオレ、運びますんで。」

しかし、あやぱんさんの返信には
「先週連絡取り合ってて22日に電話もらえるはずだったんだけど、連絡なくて・・・」

じゃあやっぱり・・・。
でも、あやぱんさんの熱意は伝わっていたので
引き続き調べます。

茨城県の収容情報を調べているとある団体さんにたどり着きます。それが私たちの救世主となったCAPINさんでした。

収容情報を見てみると2月9日に写真の子が出てきました。
o0450035713563536396.jpg
「見つけた!!」

私はそのままメールをします。
この時点で日付は変わって2月24日。処分されると言われている2月26日まであと2日になってしまいました。

このメールを明日ぐらいに見てもらうことを祈りながらこの日は寝ました。


翌朝、私の想像を上回る出来事がありました。
メールの返信でした。
内容は、センターに問い合わせていただけるとのことでした。

さらに驚くことにその回答もすぐにいただきました。
この子はまだセンターにいるということ。
それから2月26日の処分は誤報だったということ。

CAPINさんに迷惑をおかけするといけないのでそのやり取りは詳しくは書けませんが
お話しをして、CAPINさんで引き出し、私が運搬、あやぱんさんが里親になることになりました。
特殊な例だったと思います。ありがとうございます。

とは言え、審査はあります。
すぐにあやぱんさんは審査を受ける必要なあれやこれを送ります。

その夜、あやぱんさんにCAPINさんから連絡がありました。
引き出しの希望日時について。でした。

2/29の週は月末・月初でありちょっと忙しい。
かと言って3/7の週まであと10日も待たせたくない。(それは無しにしました)
やっぱり2/29の週にして3/2(水)なら調整がうまくいくかも。

・・・いや。今週は?明日は無理でも明後日ならイケんじゃねぇ?
あとはあやぱんさんとCAPINさんの都合が悪くなければ・・・ですが・・・。
ad6ff3c96d3825a1da62b55f4b2492f3.jpg

あやぱんさんは2月26日でCAPINさんに希望を出しました。
2月24日の夜のこと。

翌朝、会津若松への搬送を快諾した私は重大な障害に気が付きます。
それは年に1度ぐらいうっすらシャーベット状の雪が降るしみゃお地方と
今年は少ないとはいえ、豪雪地帯(ネット情報)と呼ばれる会津若松では履くタイヤが違うじゃないか!

タイヤ屋さんに電話で確認!「中古で良いんで!」というと
「若干サイズ違いにはなるけど2万円であるよ。」という返事。
あやぱんさんに連絡します。

するとあやぱんさんは、
「『正式に譲渡』とはまだ言われていないので待ってほしい」
というお返事。

でもすべての確定がもし今日の夜だったら明日の運搬にタイヤは間に合わない!
「もし正式譲渡にならなかったら無駄にあやぱんさん家に遊びに行きます!」
そう言って15時頃タイヤ屋さんに行ったら
「あれ~。午前中の電話の人?お昼頃売れちゃったよ~」
orz
遅かった。
でも別の店員さんがこれならホイール付で2万8千円でいいよ~と持ってきてくれました。
即決で買い。
DSC_0365.jpg
こんなピカピカでタイヤも新品同様。絶対お買い得でしょ。
(たぶん前のタイヤだけで2万円よりこっちのほうが・・・これが赤い糸ってものですね笑)

ちょうどそのころ、新しいタイヤを買ってニヤニヤするしみゃおをさらに喜ばせる出来事が。
CAPINさんからのメールです。
「明日26日で調整していますが、来週になってしまう可能性もあります。」
とのこと。
嬉しいメールでした。
急いであやぱんさんに連絡。
「正式譲渡確定ですよ!!日にちの問題です」
すると追ってお電話もいただきます。
「明日2月26日OKです」

誤報とはいえ、2月26日は処分されてしまうと思っていた日。
こんな天と地の差あるでしょうか?
あの黒ワンコ。あやぱんさん家に行けるんですよ!

2月26日。
あやぱんさんと入念に打ち合わせしてお昼頃家を出ます。
DSC_0366.jpg
先代犬の黒ラブが使ってたワンコハウス
飛び出し防止用のリード
オスなので外周にペットシーツ
長旅になるので長座布団
ガジガジ防止のために牛皮のガム
もしもの時の予備首輪
ハーネス(小さくて使えず・・・)
リード3本
お水
お水入れ
ウンチ袋
なるべく運転席のほうだけ見てもらえるように他の四方は目隠し。

完璧でしょ?

さあ!行こう。


恥ずかしながら私
この指導センター(他でいう愛護センター)は初めて来ました。
胸が詰まる場所ですね。
どうか、たくさんのワンコが救われますように。
CAPINさんの代表に立ち会っていただいて、黒ワンコ引き出しました。
DSC_0370.jpg
元気な男の子。
君に会いたかったよ。


CAPINさんからあやぱんさんに渡す書類をお預かりし、車に乗る。
不安そうに黒ワンコが
「キューン・キューン」
と鳴いています。
おやつをあげて大丈夫だよというと、すぐに落ち着きます。
ビックリするぐらい良い子。

出発前に無事終えた連絡と決めた名前を聞くためあやぱんさんに電話します。
「その子、小さいでしょ?20kg無いでしょ?だから『ありんこ』にしようと思ってるよ」
「はぁ?小さい??でかいよ!」
「20kgありそう?」
「・・・。わかんない。。」

あやぱんさん、この子見たら大きさに驚くんじゃない?
そう思いながら『ありんこ』を乗せたマイカーを北へ向け走らせました。

運搬のコースは水戸から常磐道に乗り、磐越道に乗り換え、会津に向かうコースです。

最初の田野PAでいきなり止まります。
水、あげてなかった。
飲まなかったけど、そのままハウスに入れて再出発。

車内はすごく静か。


…あれ?ありんこ、乗ってる??
田野に置いてきた??

乗ってます。ずっとこっち見てる。。

こんなに静かな運搬、初めてです。

順調に車は北へ

あれ?生きてるよね?(笑)
どこに行くの?っていう顔でずっとこっちを見ています。

あやぱんさん情報では、途中休憩は阿武隈高原SAがいいらしいです。

何か美味いモノでも?
いいえ、違います。
笠間と会津の大体中間にあたるそうです。
そりゃそうだわ。
ここにきてグルメ情報どころじゃないもん(笑)


阿武隈高原SA到着。
センターでの様子を見て、ガウガウ犬だった場合、危ないから途中休憩は止めようと思っていましたが、どうやら大丈夫そうなので、降ろすことに。

考えてみたら、触ったこともない犬を一人でSAで降ろすなんて、初めてのことです。
緊張です。




中では大人しくてもお外ではグイグイ行きます。
マリと一緒。
マリと違うのはマリは瞬発力で、ギュンって引っ張るけど、ありんこちゃんは低い姿勢でベタンベタンと引っ張る感じ。
歩き方はラブラドールに似てるかな?

しかし、10kg前後のワンコを見慣れてるせいか、大きく感じる。

あやぱんさん、ちゃんと『ありんこ』以外の名前考えてるかな。

ありんこは、ちょっとだけ抵抗したけど、すぐ車に乗り、コーヒーを買って、あやぱんさんに再出発の連絡。

この運搬で一番の緊張ポイントを終え、ゆっくり飲んでから行こうかなと思っていたけど、待ってるあやぱんさんのことを考えたら、すぐに出発することにしました。


車を走らせる。
あれ?ありんこ、阿武隈に置いてきた?(笑)
ちゃんと乗ってます。
だって、不気味なぐらい静かだから。

あやぱんさん情報では、東北道を横断したら雪が降ってるらしいです。

情報は正確です。
6ちゃんの森田さん以上です。
ちなみに行きのこの雪でビビりましたが、帰りは比じゃないぐらい吹雪いて積もっていました。

車は順調に進み、30分ぐらい予定を縮め、高速を降りましたが、お利口さんなカーナビは、せっかく来たんだから、観光して行きなよって、遠回りの混雑コースを案内してくれて、あっという間に貯金の30分を費やします(^_^;)

6時半、あやぱんさんと合流し、そのまま引き渡し場所のドッグサロンさんへ


あやぱんさん、ありんこと初対面。
さぞ、大きさに驚くでしょう。
「ありんこ、いらっしゃい!やっぱり小さいねぇ!」

あ。ちっちゃいんだ。これで…。
ありんこを抱き上げて、お店の中へ
「17kg!」
って言いながら入って行きました(笑)
(翌日の病院での測定も17kgだったそうです(笑))

お店にはあやぱんさんの他、サロンのご夫妻とあやぱんさんのボランティアお友達が待っていて下さいました。
遅くなってスミマセンでした。

たくさんの人が出迎えてくれて嬉しいね、ありんこ。

阿武隈でゆっくりコーヒー飲んでなくて良かった(笑)

サロンの方にお願いしてありんこの引き継ぎ写真を撮っていただきました。


あれ?あやぱんさんも顔、隠します?


いいよね、めんどくさいし(笑)

それからあやぱんさんとツーショット


あやぱんさんに可愛がられて嬉しそうです(^_^)

ありんこ、テンションが上がって、お店で足あげてオシッコしちゃいました。
「ダメ!」
怒られたら、怒られた人の方を見て、お座りのポーズをするありんこ。

みんなから賢い認定受けました。

いよいよシャンプー。

最初はイヤイヤ言うものの、すぐに受け入れて気持ちいいお顔になりました。

とっても素直な良い子です。

その時、あやぱんさんは

泣いてた(笑)
「何で私の泣いたとこ撮るのよ!」
だって、急に泣くから(笑)

ありんこちゃんを助けられるかどうか、心配で前日まで全然寝られなかったそうです。

人が大好きなありんこちゃん。
あなたのママはお釣りが来るほど、愛情をくれますよ。

ここで、ありんこちゃんとはお別れして、私はあやぱんさんにラーメンをごちそうになり、帰路に着きました。

某SNSであやぱんさんに、
颯爽と帰った風に言ってもらったけど、あやぱんさんとありんこちゃんを見てたら、自分も早くマリに会いたくなったことは誰にも内緒にしています。

帰りもやっぱり3時間半。
実家に迎えに行きました。

私、お留守番だったよー!
あー。お車に他のワンコ乗ってたでしょー!
ご機嫌斜めなマリでした。


シャンプー終えて送ってもらった写真。
とっても可愛い子ですよね。
膀胱炎があって、投薬治療をしている他は、奇跡のフィラリア(-)検便も異常無しで月曜日に2月29日に去勢手術も終えたそうです。

ちょっとだけ、不便な日が続くけど、頑張ってね!

ありんこ保護に関わってくれたみなさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

えぇ~!もうつづくなの?????(笑)

続き早く見たい(笑)
でも 熱が下がってからでいいよ〜

あやぱんさん。
明日はもっと頑張ります(笑)

ゆずさん。
このままじゃ、いつ完結するか分かりませんね(笑)まだ半分も行ってない…構成間違えたかも。(笑)

泣いて笑った!!!!!

いっ!いっ!いっ!いつの間にか完結になっていた~!!!!!!!
涙しながら 大笑いしながら読みました。ブログを読んでいるこのパソコンの下には ありんこ君がいます。   
今でも 寝起きに「ありんこが殺処分の部屋に移動になる!」という焦りが押し寄せてきます(ーー;)本当に ありがとうございました!ありんこが亀だったら 鬼さんは今頃、竜宮城に行けたのにね(^^)今日も雪が降っています。スタッドレスタイヤで僕の所に遊びにきてね!

Re: 泣いて笑った!!!!!

あやぱんさん。
CAPINさんに手を借りながらも、ありんこちゃんをあやぱんさんの元に連れていくことができて、本当に良かったです^^
結果的には誤報だと分かったけど、時間が迫ってきて本当に焦りましたよね^^;
最悪、飼い主だと名乗り出ようかと思ったり・・・。
また、ありんこちゃんに会えるのを楽しみにしています!
今の一番の楽しみはありんこ通信ですよ^^
また写真送ってくださいね!