2016/01/18

雨が降った日は。&振り返り日記2

FC2ブログに慣れません^^;
ちょっと記事を書いて、慣れようとしています。

DSC_0221.jpg

しみゃお地方、今日は大雨です。

雨の日は、今まではお留守番だったんですが、ジュリナがいなくなってお留守番できるんだろうかという心配が
あったんです。


DSC_0218.jpg
「おはよー。今日は雨だからお留守番でしょ?」

DSC_0219.jpg
「んじゃ、寝てますわ。」


(笑)
どうやらお留守番は大丈夫そうです^^
帰ってみなきゃワカランけど。

DSC_0220.jpg
ジュリナにたくさんのお花をいただきました。
ありがとうございます。

線香はあげていませんが、朝、帰ってきたときにジュリナに触れています。


~~振り返り日記2~~
12042979_885341558218878_4515250996517548475_n.jpg
9月23日
この時は、心臓も悪く、足も痛くてお散歩はしていなかったんだけど、
大好きなお爺(私の父親)にお散歩を催促して、甥っ子姪っ子とお散歩を楽しみました。

「そこまで(30mぐらい)しか、歩けなかったよー。」
って帰ってきましたが、ジュリナの嬉しそうな顔を見ると涙が出そうになりました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 ご無沙汰しております。ジュリナちゃんにまた会えるといいなと思っていたので、とても残念です。可愛くて良い子でしたね。本当に良い子でした。しみゃおさんの腕の中で、しみゃおさんの温もりを感じながら向こうに逝ったのですね。しみゃおさんのお気持ちを思うと、いつか必ず経験することとはいえ、辛すぎて悲し過ぎます。その辛さや悲しさは、愛犬が生きている時に与えてくれた喜びや幸せに反比例するような気がします。どうぞお身体にさわらぬように。ジュリナちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

Re: タイトルなし

ポチ母さん。
記念すべき初コメ、ありがとうございます^^
お悔やみのお言葉、ありがとうございます。
ジュリナのことを想うと
亡くした悲しさ、後悔・反省
それから、最期は心臓が苦しかったのが見ていても辛かったので
辛さがなくなった安堵感。
また、楽しかった思い出など、いまは複雑な気持ちです。
今は悲しさが大きいのですが、Youtubeを見返したりしてなるべく楽しいことを思い出せるようにしています。