fc2ブログ

ランボーのこと。

2023年03月31日
ランボー(CAPIN) 0
公式ブログでも書いてもらいましたが、
2019年に譲渡したビスケくん(ランボー)がリンパ腫で亡くなりました。

私的にはやはりショックでした・・・。

せっかく幸せを掴めたのに、神様ってバカなのかな?
って思いました。


幸せだった。

たくさん甘えて、甘えさせてもらって、幸せだった。

あと10年、この幸せが続いてほしかった。。

たった2ヶ月しか一緒に過ごしてない、私がそう思うんだから、里親さんの心中は計り知れません。

里親さんにはただただ御礼あるのみです。。


これは預かりの時の写真。

ランボー
ランボー

私のベッドが大好きで、いつもベッドにいた。
帰ってくるとしっぽをパタパタしながら、目を細めてお出迎えしてくれてた。


最初は上手くいかなかったぷりんや空良とも仲良くしてくれてた
ランボーぷりん空良


私が譲渡会でミスリードをしたがために元の穏やかな性格が神経質になってしまって、うちに来て、
元の穏やかな性格を取り戻してくれて、本当に嬉しかった。



ランボー
広尾の里親会に行ったとき、
一番で里親さんがランボーに会いに来てくれて、すぐにトライアル決定になって本当に嬉しかった。


私はシェルターに入ってから、トライアルに行くまでのほんの半年しか見ていなかったですが、本当にイイコだった。
病気が憎いです。。

心よりビスケくんのご冥福をお祈りします。

ランボー、またね。。


改めて思うことは、
一つでも多くの命を次につなげたい。

時計はいつも進んでいる。
走れる限り走りたい。

と、思いました。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

しみゃお
この記事を書いた人: しみゃお
40代♂とCAPINの保護犬の生活日記です。
CAPINの預かり犬、ぷりん、空良。

ペットのおうちにCAPINのシェルター犬を載せていってますのでチェックしてください。
https://www.pet-home.jp/member/user428040/post/

コメント0件

コメントはまだありません