fc2ブログ

10月 メガドンキ里親会

2022年10月05日
里親会 0
すっかり里親会専用ブログになってしまっていますが、
私の活動は里親会だけではないので本意ではなんですが(笑)
でも記録には残しておきたいので、今日も里親会の様子を・・・。


フィガロキー
いちごイサミ
いちごあまね


今回も多くのご来場者様にお越しいただきました。
なんと70組!
わたしの知る限り、つくばでの里親会の新記録です。


人が多く集まれば、譲渡が多くできるわけではないです。

でも、里親譲渡をしていくなかでは「知名度」も重要ですし、
今回譲渡出来なくても、「保護犬」の存在を知って頂くことが出来る。
生でふれあっていただくことが出来る。

こういうことも重要な役割です。

今回、はじめて保護犬とふれあってくださった方はきっと、
中型MIXの保護犬の多さ、穏やかさ、室内でも一緒に暮らせることなど、多くの事を知って頂いたと思います。

茨城県は残念ながらまだ犬に関しての知識は他県と比べ遅れている。
茨城県内だけでは、保護した子たちは捌けきれないのも事実。

いつかきっと、もっと浸透して、犬達に優しい県になってほしい。
この日もまた、その一歩だと思ってます。

ドンキホーテの皆様、いつもありがとうございます。


里親会の内容はダイジェスト版で^^;


キー
キー
「かわいい」「美しい」
と言われ慣れてしまったキーちゃん。

本当は楽しいこと大好き。
一緒に遊んでくれるお子さんが大好き。

ほんとの気持ちをなかなか出せない。
ゆっくりガンバロウ^^



トパーズ
トパーズ
トパーズ

心配だった初の譲渡会のトパーズ。
第二シェルターから外の世界に出たのは2年ぶり。
最初は緊張してたけど、楽しそうな顔も見れて、ホッとしたし、嬉しかった^^
また、外の世界に行ってみよう!




ベル
ベル

ベルも初参加。
思ったよりも落ち着いて、堂々としてました。
知ってるボランティアさんたちに囲まれて、安心もしていたと思います。
これからもっと伸びていく予感。





ダンケ
ダンケ

ダンケも初参加だったかな?
記録がでてきませんでした。
初めての場所で最初は腰抜かすほど緊張してしまっていましたが、一緒にここに来れて良かった。
シニアワンコの魅力を存分に発揮していました。




官兵衛
官兵衛は久しぶり。
落ち着いていて大分良い感じでした^^


緊張している子が多い中
キーあまね
あまねちゃんや
フィガロ
フィガロは余裕の対応。


保護犬もいろいろですね^^




いさみ
いさみはどうだったかな?
預かりさんのブログを要Check→「メガドンキ里親会」



マカダミアノリ官兵衛トパーズ

手前マカダミアとノリも人が大好物。
熱烈歓迎ゾーンでした。



マカダミア
預かり宅に移動して最初の里親会のマカダミア。
穏やかになりました。
人とたくさん遊びたいタイプ。



ノリ
ノリは人とまったりしたいタイプ。

同じ人好きでもタイプが異なります。




ブラン
ブラン
ブラン

人は苦手じゃないのに、里親会の雰囲気に飲まれてしまうタイプのブランくん。
この日はとても良い感じ。
いつもと表情が違いました。
本来のブランくんが出せたかな?




いちご

一番年下(10ヶ月齢)のいちごちゃん。
奥で余裕の対応。
一番堂々と。
とっても良い子です^^




次回のメガドンキ里親会は11/6



CAPINの里親会は10/16のCASA里親会です。
casa.jpg
ぜひお越しください!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

しみゃお
この記事を書いた人: しみゃお
40代♂とCAPINの保護犬の生活日記です。
CAPINの預かり犬、ぷりん、空良。

ペットのおうちにCAPINのシェルター犬を載せていってますのでチェックしてください。
https://www.pet-home.jp/member/user428040/post/

コメント0件

コメントはまだありません