fc2ブログ

船橋で待ってるよ☆

2022年04月22日
四郎(CAPIN) 0
四郎
四郎くん。


四郎
♪♪♪(^^♪   るんるーん♪



四郎
あれ。にゃんこさんかなー。
ちがったー。木が揺れただけだった~。


四郎
ぷりんちゃーん! そらくーん!  はやくはやく~!!

耳をぴょこぴょこしながら、どこかに楽しいことが転がっていないか、あっちキョロキョロ こっちキョロキョロ。


お散歩が楽しいそうです。
意外に先頭を行きたいタイプです。


変わりましたね(笑)


若い男の子ワンコ特有の、興味津々丸なところも出ています。

自信をもったワンコは表情もいいですよね^^


四郎
これはニャンコさんを発見して、ピョンピョンしたところ。

可愛くて、ムネキュンでしょ?



私の中で、一番嬉しい変化はこれ。
四郎
おとなしく、ハウスレストをしてくれます。

以前はごはんはハウスで食べても、すぐ
「出せー」「閉じ込めてんじゃねぇ!」「出してよー!」
って言ってたのに(初期は破壊してたので、それよりマシですがw)


今では
静かーに、出してくれるのを待ってます。

ハウスレストでのお留守番も可能になったんです★


テンパり系で、何の訓練も入らないと思いきや、ちゃんと成長できるのが、四郎くんの優秀なところです。



そんな四郎くんは

マーベラス

週末のマーベラス譲渡会に参加します。


ついに四郎もここまで来たか。。
と、感慨深い、私(笑)


ビビってしまうかもしれないけど、頑張ろう。

例えご縁に恵まれなくても、「場」を経験するだけで、また一歩成長が出来る!



マーベラス譲渡会は2ヶ月に1度。

地元(土浦・つくば)での譲渡会は月に2度あります。

保護団体は年々増え、6年前は、ほとんどなかった県内の団体さんも、今やたくさん増えています。

「保護犬を迎えてくれるのであれば、どこからだって嬉しい」
というのは確かだけど、

それでも、
「ぜひ、CAPINっ子を!」
というのも、本心ではあります(笑)


私が
「どーぞどーぞ、保護犬は星の数ほどいるので、CAPINじゃなくても大丈夫」
と、言ってしまったら、
本当にCAPINっ子は取り残されてしまう。

というのが、現代の保護犬情勢だと思います。


だから、外に出て、めいっぱいアピールしてきます!

CAPINにも、たくさんいい子がいますよ!
って。


船橋は少し遠くて、CAPINからはたくさんスタッフは行けないのですが、いつも協力してくださるスタッフさんの力を借りて、
頂いたチャンスを活かせるように。

つくばや土浦の譲渡会にも行ってみようかな

と、思ってもらえるように。


楽しい譲渡会になりますように。

応援してくださいね!






にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

しみゃお
この記事を書いた人: しみゃお
40代♂とCAPINの保護犬の生活日記です。
CAPINの預かり犬、ぷりん、空良。

ペットのおうちにCAPINのシェルター犬を載せていってますのでチェックしてください。
https://www.pet-home.jp/member/user428040/post/

コメント0件

コメントはまだありません