FC2ブログ
2019/12/24

福助の応援をありがとうございました。

12月23日。

朝6時半。
福助を預かってもらっている実家兼会社から電話。


「今朝、福助が亡くなりました」

と。


身支度をしてワンコのことをして、自宅を出たのが7時過ぎ。
いつも通りの出社。

会社の方に行くと、
「すぐ福ちゃんのところに行ってあげて」
と促され、

福助の元へ。

もう身体は冷たく、硬直もしている。。


「がんばったね。福助。ありがとね・・」
といって、身体をさすると・・・


フーっと息を吐いた・・?ような。。

胸の辺りを見ると、すごく静かにほんの少し動いてる。。


生きてる!?
福助、まだ生きてる。

すると、背筋を伸ばすように、ほんの少し動いた!!


会社の方へ親を呼びに行く。


「まだ息あるよ!!」

みんなで福助の元へ駆け寄る。

私が首元をさすって声をかけると、ほんの少しだけ
「ハッハッ・・」
と息を吐く。

「ほんとだ。」
「ふくちゃん、よく頑張ってるね。」
「福助、ありがとね」



すごい。こんなに冷たくなっているのに、まだ頑張ってる。

「おまえが来るのを待っていたんだよ。福助は」
親が私に言う。


そうなんだな・・・
福助、オレが来るのを待っていてくれたんだな。。

20分ぐらい福助のそばにいて、声をかけていたけど、会社のミーティングにも出なきゃいけなくて、
すぐに済ませて、15分後ぐらいにまた福助の元へ。



ちょっと口が開いている。

最期、みんなが外したタイミングで、逝ったのかな。

と、思ったら、2度ほど口を開いて。。

静かに逝きました。


「福助、よくがんばったね。待っててくれてありがとね。」




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


福助は、ガリガリの状態で保護をして、体調を整えて里親募集へ。
と思ってた。

福助


オシッコがポタポタと落ちる現象があり、膀胱炎が原因と分かり、通院の日々。

色々な病院に行ったけど、どの先生からも
「穏やかで我慢強くて、とっても良い子」
と褒められました。


私の自慢の預かりっ子。


いつか絶対里親会に出て、良いご縁に繋ぎたい。
とずっと思っていました。


今年4月。
福助
脱・ガリガリを目指していましたが、ようやくふっくらしてきました。
思えば、この時がピークだった。


8月。3度目の転院を機に、オシッコポタポタが無くなり、膀胱炎の数値も改善方向に。
福助
こうやって見返したら、だいぶ痩せていますね。



9月。時折前足をびっこ引くように歩くので、通院時に相談。
「足指に腫瘍の疑いがあるので、切断して調べた方がいい」


・・・。

そんなぁ。

ちょっと引きずったぐらいで?

腫瘍?
切断?

うそでしょ??



10月。4度目の転院。

DSC_0006_20191224182315d87.jpg

足の指の骨が溶けている。


DSC_0005_201912241823133c4.jpg
後ろ足の骨も溶けだしている。



様々な状況を考慮した結果、多様性骨髄腫の可能性が高い。

と。。


確定診断をするためには、骨生検をして細胞を調べる必要がある。と。
ただし、骨が溶けだしているので、骨折をするかもしれません。と。
その場合、骨折は回復しない。。と。



確定診断出来れば治りますか?
と聞きましたが、バカな質問でしたね。

先生は丁寧にお答えくださいました。



最初にもどり、私が保護活動をして以降、一番相談させていただいている先生に相談。
骨生検はやはり危険だと。
フィラリア強陽性で麻酔にも限界があること、
こちらの先生も多発性骨髄腫の疑いが強いと。
そして、進行のスピードを考えると、好転すること可能性はほぼ0に近いと。

治すことを考えるより、痛みをなくすことを考える選択をしました。
この時点で福助の命の長さはほとんど決まってしまった。



すごく悔しくて。
本当に悔しくて。



こんなに良い子なのに。
福助は良い子なのに。。




周りのボランティアさんに相談したり、話を聞いてもらったり、ブログを読んでくださったボランティアさんから声をかけてもらったり。


福助はあまり知られていない子だと思っていたけど、応援してくださる方が多いことに励まされました。

福助の食べるものを心配してくださり、用意してくださるボランティアさん
一緒に通院に行ってくださるボランティアさん



嬉しかったです。

ありがとうございます。



福助の後ろ脚はあっという間に使えなくなってしまい、前足二本で移動する。
食欲はある。
福助は頑張ってる。



12月。血便が出て通院。
福助
下痢止めを処方されますが、腸に転移したのかも。
と。
このころから食べなくなった。


食べることが好きな福助が・・・

福助
病院に連れて行くタイミングで、お散歩が出来なくなってしまった(骨折の危険があるので禁止されてました)
福助にこうして、バリケン越しに車から外を見せてあげていた。


ちょっと不思議な話で。
ある通院の日。
通院から戻って、私の家によって、私の家の周りの景色を見せていた。

すると、家の中にいた私は、雨が降り出したことに気が付かなかった。

外に行くと、誰かがリアゲート(後ろのドア)を閉めてくれていた(笑)
優しい通りすがりの人。ありがとうございます^^;



12月16日あたりから強制給餌。それから一週間も福助は頑張りました。


12月23日。福助永眠。

DSC_1419_201912241850587eb.jpg




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


福助との一番の思い出は、保護したときでした。


福助を発見したあんきなママさんが
「毎日同じ時間にここにご飯を食べにくる放浪犬がいる」

とおっしゃっていて、
そうなんだ。

と思っていましたが、
本当に遠くから嬉しそうにスキップするように小走りで来た福助が印象的でした。
「可愛いなぁ」
って(笑)


福助
あっという間に捕まりました(笑)

なんというか、天然というか・・・(笑)

明るく楽しい、誰もが魅了された福ちゃん。
私のそばに来てくれてありがとう。




福助を応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



2019/12/19

里親さんへの道はめんどくさい??

福助
福助。

数日前に血便があり、
お薬を処方してもらったものの、今度は食べない。

食べないと薬も飲めないので、痛みが出るようで・・・


福助
これは月曜日の通院時。

昨日、痛み止めを打ちに行ったら、たった3日で1kg痩せてしまった。

なんとか食べさせないと。。


******************************


小町
小町。

家の中ではピーピー言いながらストーカーしているのは、前にも書きましたが、
外に出ると・・・。


小町
お顔が野犬モードに変身して、
「キッ」
とした顔になります。


野犬だなぁ・・・^^;



違い・・分かります?

小町
お耳ペッタンからの・・・



小町
キッ!!



小町
お家の中ではベタベタ触りたい放題なのに、外に行ったら逃げ回ります^^;


どうしたもんですかね。

小町
以前は座ってさわろうとしただけで、
後ろにビヨーンビヨーンしながら逃げてたけど、
今は触れるようになっただけ、ちょっとマシ(笑)


でも、これじゃ自信をもって里親さまには渡せません^^;


何度もお外で触って、一歩一歩自信をつけていくしかないですね。


小町
家のなかじゃ
小町
しっぽ振ってるのにね(笑)




お外でお触りトレーニング
頑張ろう!


小町
サトオヤサガシってメンドクサイネ



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


2019/12/18

週末の事。その2

12月15日(日)
CASA里親会


・・・。




あんまり写真撮れてない(笑)


撮れた写真をちょっとご紹介。ルーン
12月の里親会なので、クリスマスバージョンで挑んだルーン。
かわいい(笑)



千代丸
千代丸はお客様が会いに来てくれていましたね^^


マカダミア
ごきげんなマカダミアとその後ろで緊張していた小冬。
シェルターで会ったら危険な組み合わせですね^^;

ポポ
ポポはかわいらしさ満載でした。



テツ
テツはアピール上手(笑)


ココナッツ
どこでも神対応のココナッツと
ちょっと飽き気味の・・・?

元気
元気。


応援ワンコ。
アーチ
アーチくん。
いつもありがとうございます!
見るたび若返っていくような気がするのは気のせいでしょうか?
大事にされていますね^^



モモ
闘病中のモモも病院帰りに応援に。
モモも頑張れ。



ポピー
帰り際、ポピーの足裏の毛のカット会(笑)



CASAで過去最高の参加頭数だったらしいですが、私はほとんど写真撮れませんでした^^;

お仕事頑張っていたということで。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

シェルター。

DSC_1266_20191217083602bbb.jpg
シェルターもクリスマスバージョンでした(笑)



お散歩。

帰りの車の中から
「今日はあの子やりたい」
って思ってた。


シェルターボラあるあるですかね(笑)



あの子とは・・・


ねる
ねると


くるま
くるま


おじさんコンビ。


まー。
どうしたことでしょう??


このかわいさ!!


ねる
ねると


くるま
くるま。



どーした?
どうしてこんなに可愛いの?


くるま
WINKみたいになってるし(笑)


脅威だわw

あとで募集ページ作っておこう(笑)



まゆげ
2ターン目。
前日ぶりのまゆげ(笑)

今日やるなら昨日違う子やればよかった~。
みたいな?(笑)
これもあるある?



途中会ったワンコ。


小花
小花。
まっちに似てます?


DSC_1276_20191217083604a96.jpg
ムサシ。
最近、お散歩していませんが元気にしてますよ^^



DSC_1282_201912170836051eb.jpg
ボーノが帰ってきていました。
ボーノ。お疲れ様。



DSC_1283_20191217083607876.jpg
日曜ボラの私は、この風景を見て、一週間の始まりを感じます。


お疲れ様でした。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
2019/12/17

週末の事。その1

最近、よく
「ブログ楽しみにしています^^」
って言われます。

ありがとうございます!
私のブログファン、多いらしいですよ(笑)


皆さん、見てますかー?(^∇^)ノシ

「ブログの更新頑張ってください!」
もよく聞きますが、
オレがブログの更新が遅いのは、私のブログファンの皆さんのせい。

だって、ブログ拍手の押しが甘いから。






嘘です。


私もいろいろ小忙しかったりしますので^^;
写真だけ溜まってブログが進まないのが現状です(笑)

どうか末永いお付き合いを。



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

12月14日土曜日
前週に引き続き、この週も土日稼働決定です。

この年末に来て、私の仕事は大丈夫でしょうか??
と、我ながら疑問があります(笑)




この日はシェルターで譲渡希望の方の対応。
結論からいうと、現時点ではそのご家族には譲渡はできないと判断しました。



私は私自身が犬を飼うのにふさわしい環境か?
というと、いささか疑問がありますが、
いざという時の保険はたくさんかけています。




そして、マリを看取ったときもそうでしたが、ある程度融通が利きます。




結局のところ、家族が何人いらしても、犬のためにどこまで出来るか?
が焦点になると思います。



この日、いらしたご家族も納得の上で、
「環境を整えて、また検討します」
と、おっしゃっていただきました。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


ここまで犬の写真、一切なし!!
文章だけのクソブログです。






ここから出てきます。



ということで、シェルターに来たものの、早々にお仕事終了したので、お楽しみの犬とのふれあいタイムです。


駐車場に戻り、準備をしていたら、向こうからバビューーーンと駆けつけてくれたのは


テツ

テツでした^^


いつも私に
「大好き攻撃」をしてくれます


ありがと^^テツ。
オレも大好きだよ☆


お散歩は最近おかめハウスから土浦シェルターに移動したまゆげ
まゆげ
7月に会った時から気になっていました^^


あの時から身体もずいぶん大きくなって
まゆげ
なんだか色々他人とは思えないですね(笑)


まゆげもまた経験不足のワンコです。

これからいろんなことをたくさん経験して、家庭犬になるように頑張ろう。



りんご
りんご。

意外にも私、お散歩したことなかったです。
犬舎ではワンワン言ってたりしますが、人と向き合うと、ちょっと引き気味で^^;
現在人馴れ進行中。
といったところでしょうか。

りんご
本当は甘えっこだけど、なかなか一歩踏み出せないのはうちの小町にも性格似てますね。
綺麗なお顔の女の子。




場所を土浦シェルターからおかめハウスに変えて。

翌日に里親会に出る子を見て欲しいと言われたので、その4頭のチェック☆
ルーン
ルーン。

今、
「撫でて~」
って来てたと思ったら、違うことに気が向いた瞬間、
バン!!
って引きます。

この瞬発力のハンパじゃなさは鳥猟犬の血でも入ってるんじゃなかろうかって思います(笑)

ルーン
ウリは、可愛さと運動神経の良さ
ドッグスポーツに向いているかどうかは分かりませんが(笑)
ちょっとやらせてみたいと思ったりします^^

って褒めたけど、実際には今落ち着きがないだけかな?とも思う(笑)




マカダミア
マカダミア。

CAPIN公式ブログでおかめさんが
「首には結束バンドがはめられ、首が切れていました。小さなときにはめられたまま、成長したのか?虐待なのか?」
書いていたあの子です。

現在、首はだいぶ良くなって、首輪をゆる~く着けています。
それとハーネス。

普段は上手にお散歩出来るので、ハーネスとゆるい首輪でも大丈夫です^^

特徴は、すぐアイコンタクトをしてくれるところ。
マカダミア

マカダミア

そしてナッツシリーズの名前は覚えにくい(笑)


アポロ
アポロ。
大きい身体で全身で
「大好き」
ってアピールしてくれます。

ついついこちらも笑顔になってしまいます。

お散歩は
アポロ
右に左にステップ♪ステップ♪

楽しそうに歩きます!


アポロ
いつでもニッコリ^^




ココナッツ
最後はいつでもだれにでも穏やかな神対応のココナッツ。


ココナッツ
すぐ来てくれる(笑)


ココナッツ
そっと寄ってくれる。

神対応以外に言葉なし!(笑)
「ありがとう。ココちゃん^^」
ってつい言ってしまいます。



こんな人慣れしている子でもセンターに入るんですよ。。



ちょっとだけおかめハウスのワンコ紹介。

琴
左:琴ちゃん
右:うさぎちゃん

チームおばあちゃん^^

穏やかでシニアの魅力満載です!


カカオ
カカオ。
しみゃお的見た目ヒット(笑)

お耳がパーティグッズみたいじゃないです?(笑)



カシュー
カシュー。


この辺になってくると、撮った記憶もございません^^;

ナッツシリーズはおぼえにk・・・^^;




にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
「小町の記事はたくさん書くぞー」
って、自分で言ったこと覚えてますよ。
(笑)



2019/12/13

幸せを願ってPART2

12月8日

あの子に会いに千葉県まで。


あの子とは




じゃん!!


ランボー



ランボーでした。



なんか・・



ランボーですよねw




「何しに来たの?ボクは帰りませんよ。」



書類を書いて頂いている間も、里親さまからのランボーに対する愛情が伝わってきました^^

ランボーは夜型で、夜になると元気になって、お父さん・お母さんにプレイバウをするお話。
朝方、時計をくわえて走り回っていたお話。

ランボーは、里親さまのお家で自由にやっているんだな。
良かったな・・
と思って。


何度も書きますが・・
私のせいでランボーは気難しい子になってしまって・・。

あれは私が悪かった。
ミスリードでした。

たった1つのきっかけで、犬は変わってしまう。
こわいなぁと思いました。

そこから立ち直ってくれて。。


ランボー
ランボー
この通り^^



可愛いランボー復活してました^^



ランボー
新しいお名前は「ビスケ」くん♪

ビスケットのビスケでもあり、
ビビりのすけのビスケでもあるそうです^^


ランボー
ビスケくん。
末永くお幸せに!



そして、その後は蘭丸のトライアル。
ランボーと蘭丸は見た目も性格も似ていて、
不思議なご縁ですよね。

ランボー正式譲渡の日に蘭丸トライアルって。

思えば預かった日も近かった。

そして保護された場所は車で30分ぐらいの場所。
ランボーの新しいお家と蘭丸のトライアル先も車で30分ぐらいの場所なんです。


不思議なご縁ですよね。

蘭丸
蘭丸のトライアルの様子は、
黒わんさんのブログでどうぞ。



蘭丸

蘭丸もランボーに続くように頑張りましょう!


その後はシェルターに行ってシェルターワーク・・

チャーリー
初めましてのチャーリー。


チャーリーはずっと引きこもっていた子でしたが、最近出てきました^^

チャーリーってこんなお顔しているんだ。

チャーリー
お鼻が平面。
・・。
というか、むしろ先端は引っ込んでいます?

チャーリーをお散歩した感想は・・

お散歩できるんだぁ。すごい進化だなぁ。
と思って。


サスケ
サスケ。
相変わらずのサスケですが、犬舎から出た直後はいつも通りパニクっていたけど
歩き始めたら以前よりだいぶしっかり歩けるようになりましたね。


シェルターでの慣らしのレベルが以前より、レベルアップしてるなぁと思いました。




12月7日と8日。
2日連続の1日活動で、今週は疲れてました(笑)
あれ・・

オレ、こんなに体力無い?^^;



そして・・

この土日に2頭が預かりさんのお家に。

トライアルが決まっているセナはこちらに


おかめハウスのふみばあちゃんは新規の預かりさんのお家に。
ふみ

目が見えない。
シニアだと分かって、預かってくださっています。


譲渡のため、慣らして、家庭犬に出してくださる預かりさんはもちろん有難いですが、
ふみちゃんみたいな、お世話が大変かもしれないワンコを預かってくださるボランティアさんも有難いなぁと思います。


私が担当をさせていただいているワンコは、そういう子が多いですが、みなさん頑張っています。
ひめ
老齢で夏は越せないかもしれないと言われたひめも頑張っています!



モモ
モモは少し怖い病気が見つかったのですが、預かりさんの元、回復してきています。



福助
福助も痩せてしまったし、後ろ足が完全に使えなくなってしまいましたが、前足二本で頑張ってます!





ポピー
全盲ポピーも頑張っていて、明後日のCASA里親会に参加します!



幸せを願って・・・

みんな頑張ろう。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
2019/12/12

幸せを願って。PART1

12月7日
埼玉県久喜市
日本動物愛護協会いぬ里親会
DSC_0984_201912121823010e1.jpg

室内での開催でした。

DSC_1052.jpg
ボランティアさんが作ってくださった当日の参加犬パンフレット。
来場者さんに配布しました。
手作りで愛情いっぱいです^^
改めて
「みな、ワンコたちの幸せを願っているんだなぁ」
と思いました。


私もこの日はハンドラーさん。
美空
前半は美空と一緒。
美人さんで甘えっこで、私、大好きです^^

美空
初めての場所で最初は緊張してました。

美空
美空、うちにいるぷりんとお顔が似ていて、そういうところも好きなんだなぁ(笑)
デレデレでとっても可愛い子。
美空をよろしくお願いします^^



お隣にいたのは千代丸。
千代丸
前回は写真撮れませんでしたからね^^;

千代丸
後ろにいるおきくさんが千代丸と同じ顔してた(笑)
見せられないのが残念w

10月より預かりさんのところにいたなつめ。
なつめ
会場でもお散歩普通にできていました。
スゴイ進歩だと思いました。


琥珀
シェルターでお散歩したら怖がってグルングルンになってしまった琥珀。
意外にも落ち着いていましたね^^琥珀
あずき
これ、後ろで来場者さんに触られていましたからねw
適応能力あるんですね。
まだ1歳。これから伸びます!


意外つながりで言えば・・
おさむ
おさむ(笑)

おかめハウスでのパワフルさは完全に影を潜め・・

おさむ
途中立ったりしたけど、明かにいつものおさむじゃないですよね(笑)



クレア
クレアもカタカタ震えてて、タオル掛けられてた(笑)



楓
安定の楓。
大人気でしたね^^


あずき
あずき。

いつも思う。
「意外にでけえな!」


思いません?

デカいデカいって分かっていても、なぜか驚くw
あずき
人馴れして、甘えっこですが、
触ろうとすると、後ろに引く。
これ、放浪犬の特徴ですよね。

きっと、もともと飼われていた犬ですが、途中放浪していたんだろうと思います。
慣れの問題。

カン
最後は後半一緒にいたカンちゃん。
カンちゃんはもっとワサワサしちゃうかと思ってたw

カン
でも落ち着いて参加していました。
良い子。
本当に良い子。

こんな良い子が飼育放棄なんですよ。


カン
お散歩も上手。
しみゃお的オススメ犬です!!



この日のご縁は無かったけど、いい経験になったし、次につながりそうな話もありました。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



里親会の後はシェルターワーク。
おさむをおかめハウスでお散歩して

美空
美空と


山椒
山椒。


このところ、私は私自身の活動に不満を持っています。
シェルターがあまり出来ていないからです。。


CAPINの代表より、少し前に
「しみゃおさんは全部の里親会に出るべき」
と言っていただきました。

嬉しい事です。
きっと、注文をされるボランティアさんはそう多くはいないでしょう。
本当に光栄で、出来る限り頑張ろうと思っています。


一方でシェルターは遠のくばかり。
ジレンマですね。。


CAPINの一番面白いところはシェルターだと思っています。
犬の名前を覚えるのが得意なはずなのに、全部は覚えきれていない。(120頭ぐらい中の90~100ぐらい?)

性格も土浦シェルターの子でも私より詳しい人がたくさんで
ふがいなさを感じます。

そりゃそうですよね。週一で3時間ぐらいじゃほとんど犬は触れないし。

ちょっと来て少し散歩するぐらいじゃ犬は心を開いてはくれない。
そんなの分かってる。

でも私は
譲渡も預かりもシェルターワークもやりたいのです!!
シェルターのワンコたちにも好かれたいのです!!

欲張りですかね?(笑)

こうなりゃ朝いn・・・。

いや、無理だなw


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

PART2につづく。
2019/12/09

里親様の皆様、ご協力ありがとうございました。

皆様、公式ブログのこの記事はお読みになられましたでしょうか。

確認表と動画撮影

この件に関しまして、センターより、
「確認表の提出が無いと引出しは出来ない」
と言われたのは事実で、

また、この里親さまから頂く情報をCAPINの窓口に連絡しなければいけないところを、
スマホが壊されてデータが飛んでしまったことなどを理由に、連絡が出来なく、
CAPINの方に私が迷惑をかけていたことも事実です。

ご迷惑をおかけしました。

分からなくなってしまった情報はすべて、里親さまに確認し、CAPINへ連絡を済ませました。
今後は私の所で滞らないように、対策をとりました。

里親さまの皆様、ご協力ありがとうございました。




この件に関して・・・。
情報を提出しなかった私が悪いのですが、

いきなり、
「引出し出来ない」
というワードを使うところ。。

なんのための施設なのか。



他団体のボランティアさんは
「センターの業務正常化」
とおっしゃっていました。

私もそれに賛成です。

センターとは
【茨城県動物指導センター】
です。

私たちを指導しているように、市町村に。飼い主に。
キッチリと指導をして、センター収容を少なくしてください。

センターの収容動物情報を見て
「毎日、こんなに入るものか・・・。」
と驚きます。

そして、その収容数と、センターの規模に明らかに隔たりがあり、
県で殺処分0を掲げている割には、本気度が全く感じられません。

明かに
「茨城県犬猫殺処分場」
だと感じます。。


どうしたら0になるのか。
私はセンターの職員さん、全員が考えるべきだと思う。

目標を掲げて、全く達成できなかったら、非難をされたり反省したりするのは民間では当たり前のことです。
本当に本気で考えてほしい。




「引出し出来ない」
という言葉に怒りがこみ上げましたが、そのおかげで譲渡したワンコたちの写真をもらうことが出来ました。

睦
睦
睦。(2019年3月卒業)
動画で頂いたため、スクショです。
黒いワンコはお友達の女の子。ドッグランで楽しそうに遊んでいました^^



のん
アラレちゃん(旧のんちゃん:2018年6月卒業)
現行の譲渡判定をしたら、「譲渡不可」となったでしょう。
今ではこんなに穏やかな子に。


マッシュ
アラレちゃんの息子アポロくん(旧マッシュ:2018年10月卒業)
鹿嶋の野犬はマッシュと妹めいから始まりました。最後の1頭チャックも保護したので
もう少しで終わります。
アポロくんは後にCAPINより譲渡されたマーブルくん(旧ジェリー)と息子さんたちと仲良く暮らしています^^


ミラ
ミラ
ミラちゃん(2019年6月卒業)
あっという間にシェルターを卒業したミラちゃん。
「毎日お散歩を楽しみにのんびり暮らしています」
とおっしゃっていました^^



ろう
ロンくん(旧ろうくん:2018年6月卒業)
住まいが近いということで担当させて頂きました。
ゆきちゃんの子犬だそうです。
綺麗なワンコになりましたね。
(この子はセンター関連か違うのか、判別付かず^^;)



歓
歓
誰だか分かりますか?
歓ちゃん(2019年5月卒業)です。
まーるくなりましたよね^^
歓
(シェルター時代の歓ちゃん)
現在ダイエット中だそうです。
柴犬は体重管理難しいですもんね。
でもなんだか幸せそうで嬉しくなりました^^


マック
こちらはルークくん(旧マック:2019年2月卒業)
体形はそのまま体重はなんと26kgだそうです!
シェルター時代はマックは子供だったんですね・・。
若いとは思っていましたが。


としちゃん
てんちゃん(旧としちゃん:2019年3月卒業)
てんちゃんは免疫性(?)の疾患と戦っていますが、里親さんの献身的なケアで楽しく暮らしているそうです^^
とっても明るい里親さまで、てんちゃんも安心しているだろうと改めて思いました。




しゅん
最後はシュンタクロース(笑)
しゅん(2019年6月卒業)
人馴れはグンと伸びて毎日ここで看板犬をしているそうです!
しゅんくんに会いに行ってくださいね^^



里親さまの皆様、ご協力ありがとうございました。


(今回はセンター引出しの犬の書類が必要だったため、センター出身犬の里親さまにお伺いしました。)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
2019/12/06

ピーピー犬&お知らせ!!

小町
預かりっ子、小町。

記事をたくさん書くと言いつつ、全然書けないじゃん(笑)

美人さんでしょ?
可愛いでしょ?

ダイレクトすぎるアピール笑


小町
こないだのカリドッグは見事に固まってましたねぇ笑
これは経験値不足によるもの!
絶対。絶対、ブレイクします!


小町
最近はよくベッドに上がってます^^;
(あ、室内リードは私が逸走を要警戒している証です笑)

小町
スマホの充電器。
やるよねぇ。これ。
ヤ○ダ電機、ぼろ儲けですね。。

まっちは甘えっこで、私が帰宅すると、ピーピーってよく鳴いているんですよ。
テレビを見ているとお部屋からピーピー言いながら、テーブルの下に
小町
もぐりこんで、私のそばにいます。

人は警戒しているけど、本当は甘えっこのまっちです。
獣医さんの見立てでは、3~4歳ぐらいということでしたが、私はもっと若いのではないかと思っています。




さて。



お知らせです!!

明日(急かよ笑)

久喜里親会
12月7日(土)10:00~14:00
埼玉県久喜市野久喜264-14 フジスターさんにて

里親会が開催されます!!

シェルターっ子7頭
預かりっ子2頭
なんと!CAPINから9頭も出るんですよ!
詳しくは こちら 。

里親会のほかにもイベントがあるそうで、
全品1000円均一のファミリーセールも開催されるそうです!

ワンコを検討しつつ、
[婦人服ヤング]
を買いに来てください笑


応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村