FC2ブログ
2019/02/26

笑顔満点シェルター☆

2月24日
シェルターボランティアに入りました。

朝のボランティアさんが午後の分もお掃除やお水替えをしてくださったとのことで、
私はドッグランでワンズを遊ばせることが出来ました。

朝犬さん、ありがとうございました!

小花
小花

暖



蓮



りあん
りあん


バンビ
バンビーナ


DSC_4985.jpg



ココナッツの「おやつ、ちょーだい!」
DSC_5004.jpg
「何持ってるの~?」


DSC_4997.jpg
「おやつですか~」


りあん
「パクッ☆」


「はいはい。お散歩で~す」
バンビーナ
みたいな(笑)


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



私はこの方から。
しゅん
しゅんくんです!
「初めまして」です!


若くてイキオイが良いと評判です☆
しゅん
「えへへ~」
楽しそうでしょ^^


途中テディちゃんに会いました^^
テディテディ


楽しそうな顔してくれます。
テディちゃん頑張れ!


しゅんくんは笑顔絶好調!
しゅん

しゅん
私の写真ってこういうの多いですよね^^


しゅんくんのお散歩の様子、動画でどうぞ。




2ターン目は歓くんですが、歓くん散歩の時、しゅんくんのお部屋にスマホを忘れてきたため、前週の写真で^^;

歓
「ひゃっほ~」
ですね(笑)

歓
みんな光り輝いています!

ちょっぴりヤンチャでちょっぴり甘えっこな歓くん
歓
歓くんも里親募集開始しました。

よろしくお願いします!



3ターン目・ゲンくん
ゲン
まー。可愛いこと(笑)

こんなにピンクが似合うおぼっちゃん、います?(笑)

ゲン
ゲンくんのお尻です(笑)
私のブログを見てる人はこんな写真好きでしょ?(笑)



ゲン
このモッサリ具合、反則でしょ。
可愛すぎるでしょ!


ゲンくんのお散歩も動画でどうぞ☆キュン死にしますよ(笑)


シェルターに戻った時にはもうご飯の時間。
こふゆ
こふゆも

キリ
キリも

しっかりハウスから出てご飯食べています。
こうやって、ビビリ具合が緩和しているのは、日々みなさんがドッグランに出したりして慣れさせてくださっているからですよね^^


ハルキ
骨盤骨折の接合の大手術を終えてシェルター入りしたハルキくん。
歩けるようになるといいね。

ハルキくんは「治生」くんと書くそうです。
がんばれ、ハルキ!


ほう
ほうくん。
今朝の公式ブログでもご存知の通り、亡くなったそうです。
やっとセンターから出られて、シェルターのボランティアさんたちも頑張ってお世話してくれていました。

耳なし芳一から名前がついたほうくん。
センターで隣の犬に耳を齧られたというほうくん。

もう少し・・・センターでももう少し犬の環境を考えてほしい。

老犬と若い犬が同居していたら、犬の社会的本能からフラフラしている老犬を若い犬が襲うのは考えればわかる事。
犬が生きるためのセンターを築いてほしい。。

ほうくん。安らかに。。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2019/02/25

意地の張り合い!

我が家の預かりっ子の事を全然書いていませんね(笑)

みーこ

みーこです。
体重10kg飼いやすいサイズの女の子ワンコです。

保護されて一年が経ちました。

なぜ飼いやすいサイズのワンコが一年も譲渡されないのか?!
(笑)
答えは簡単で

「とっつきにくい犬だから」
です!(笑)

私も苦戦中です^^;

みーこ
とっつきにくい顔してるでしょ?(笑)

みーこは男性が苦手。
私も例外なく拒否られてる一人(笑)


「あなたには絶対に心を開きません!」
って顔してるでしょ(笑)


私も同じです。強情です(笑)
「オレに心を開かない限り、ここの家を卒業することはありません!」

というスタンス。


私の預かりのモットー。
「誰でも簡単に飼えるワンコに」
を目標にやっていますが、そういった意味でもみーこはまだまだ。


みーこは1軒の預かりさんを中心にずっと行ったり来たりしていました。
きっと
「私が心を開かなければまた元のお家に戻れる」
って思っていると思います。
みーこ


みーこがそう思っている間はどこのお家にトライアルに出てもきっとうまくいきません。
だからみーこには
「戻れません」
って言ってます(笑)

私は預かりっ子にあえてその子が嫌がることをさせます(笑)
たくさん経験をつませて。
嫌なことが嫌でなくなることを待ちます。


こうのときも一緒。
こう
どこかに隠れたがるこうをあえて隠れる場所をなくして、外に出す。
それでも隠れようとしたらひどく叱りました。

隠れることをダメなこと。と教えました。


これ、可哀相だと思われるかもしれませんが、苦手を持ったまま生きていくことの方が可哀想ですからね。
苦手なことを克服してあげた方がその子にとって幸せだと思います。


そういった意味ではみーこにとって私しかいない私の家はかっこうの修業の場ですね(笑)

私から逃げようとするみーこをあえて引っ張り出して(笑)
みーこ
「カワイイカワイイ」
っていう。

みて、この困惑した顔!(笑)


その甲斐も少しずつ出始めて、少しずつ私を受け入れ始めています。

みーこ
みーこ

少しずつ顔が穏やかになってますよね^^

みーこ
一緒にごろ寝も受け入れています。

対犬は、空気の読める空良は好き
みーこ

いつでも「遊ぼう」のぷりんは嫌い(笑)
みーこ
だからあえてぷりんとばっかり散歩に行きます(笑)


みーこはもう少しで堕ちそうです(笑)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
2019/02/21

2月のCASA里親会

2月17日。
土浦市つくばCASAにて里親会が開催されました!



DSC_4577.jpg
捨てカットをぼかしてしまうという・・・(笑)
誰か私にスマホを買ってください!(笑)




今回は初参加のワンコが多かったですね^^
睦
寝ながら登場の睦!
(笑)

睦
柴ワンコはやはり人気があります!


りあん
小柄で人慣れ抜群の女の子、りあん!


暖
暖は写真撮り忘れ^^;
これしかなかった。
何やらボランティアさん同士で打ち合わせています(笑)


そしてCAPIN里親会初登場のココナッツ^^
ココナッツ
目を引く子で、ココナッツもなかなか人気がありました!

ココナッツ
ご来場者さんにお散歩させてもらいました^^

wanpakumama一家からは
サチ
サチちゃんと・・

ララルル
ララちゃんルルちゃん

レオ
レオくんが参戦。


久々登場
千代丸
千代丸くん。


最近の常連。
トイ
トイくん。


お嬢様に磨きがかかった
ピノ
ピノちゃん。


急成長してこの日一番人気だっためぐちゃん^^
めぐ


というラインナップのCASA里親会でした。

また、この中で次のステージに進めそうな子がいましたよ^^



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



私は・・・
このところ、ピッコロの事とか、まだこのブログで書いていませんが松の事とかが重なって
少し肩を落とし気味で、なんだか気合が入らない・・・

という感じでしたが・・・

歓


最近、いろんな方のブログを読むことが趣味になっており・・・。
私たちの団体の事と思われる記事を見ると、特に興味深く読みます(笑)


しゅん


「なるほどねー」
って思う。


「がっかりだねぇ」
って思う(笑)


元々、人は犬を殺す習性は無くて、それは昭和の頃に野犬が多くて作った法律をもって、いまだに殺処分が行われています。
ba952951bef237c90e6fc2b60b5e5656.jpg
(写真お借りしました)

これ、もう止めたいですよね。

でもすぐに法律を変えることは出来ない。

私が家のパソコンの前で
「はい。もう殺処分終了です」
って言っても誰も止めない。当然ですね(笑)


止めることが出来るのは当該の自治体です。
マイルールを作ってしまえばいい。


外部から入ってくる意見を聞いて、内部から変わる。



センターの職員さんだってきっと変わりたい思っていると思います。



別の方は、私たちの団体を崩壊した団体に見立てて説明してる。
「今、頑張ってやってるんだから クマさんのぬいぐるみでも抱えて見てなさい!」

なんだかやる気が出てきましたね(笑)

これも作戦か?!


次回3月3日㈰カリフォルニアドッグ里親会
カリフォルニアドッグ
みなさん、ぜひ遊びに来てください!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
ペットのおうちも出してますよ^^
2019/02/19

2月18日。シェルターワンコ。

見たことない犬がたくさんなので、全頭写真撮りました。

1【健】(新)
健
人馴れしてます^^元気な子。

2【こふゆ】(新)
こふゆ
こふゆ
ちょっとビビリで引きこもっています。
痩せています。

3【ムサシ】
ムサシ
相変わらず(笑)

4【ユリオ】
ユリオ


5【歓(かん)】(新)
歓
ちょっとヤンチャな男の子


6【ココナッツ】
ココナッツ
写り悪いのでもういっちょ。
ココナッツ


7【茶豆】
茶豆


8【飛鳥】
飛鳥


9【キリ】(新)
キリ
少しずつビビリ解消されているように思います^^


10【げん】(新)
よこはま
少しビビリでモッサリしてるけど、ドッグランでは元気に遊んでいます^^
先が楽しみな子。


11【幸(こう)】(新)
こう
まだ引きこもっているけど、こちらも先が楽しみです^^


12【暖】(新)
暖
素直な男の子。とっても良い子ですよ^^「お手」も出来ます!


13【蓮】(新)
蓮
シニアですが人馴れしていて十分譲渡行けそうです^^


14【小花】(新)
小花
可愛く撮れました^^もういっちょ。
小花
おてんばさんです(笑)


15【りあん】(新)
りあん
人◎犬◎上手に遊べる子です。


16【カオル】
カオル


17【バンビーナ】
バンビーナ
シェルターのリーダー犬のような存在です^^


18【おもち】(新)
おもち
おもちファン急増中です(笑)


19【しゅん】(新)
しゅん
最初はすごくビビっていたけど、開花中です^^しみゃお的ヒット(笑)


20【チャコ】
チャコ



21【銀河】
銀河


22【ボーノ】
ボーノ


23【ワカメ】
ワカメ


24【マルモ】
マルモ


25【ラッキー】
ラッキー


26【めだか】(新)
めだか
めだか
とっても元気!「遊んで」「遊んで」言ってます^^


27【ハッピー】(新)
ハッピー
片耳折れがチャームポイント★


28【もも】(新)
もも
体調悪くて少し入院していました。とってもかわいい子です^^


29【テディ】(新)
テディ
シニアの可愛さ満載の子です^^

30【アイサ】(新)
アイサ
小柄なおばあちゃん犬です。アイサファンも多いそうで^^


31【睦】(新)
睦
パワフルな柴男子です!


という31頭でした。
合ってます?^^;


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
2019/02/14

4日連続トライアル。

2月9日

ドングリハウスでキキとワタルに再開★
キキワタル

詳しくは黒わんさんのブログで!

キキとワタルはそれぞれ別の預かりさんのお家に行きましたが、奇しくも先住犬さんがどちらも「黒ワン」さんでしたw
キキワタル


ドングリハウスではスペードのお見合いがあり、トライアルが決定!
スペード
翌日にスペードのトライアル先と同じ方向に行く用があったので、翌日トライアルとなりました。


その後、雪が舞う中、シロのトライアルお届けがありました。
DSC_4378.jpg


少し大人しめで引っ込み思案のシロ。
シロ

シロ
可愛がってもらってください!


この日はシェルターにいたポチのお家にも訪問。
ポチ
ポチ元気そうでしたよ!!


翌日トライアルのスペードはしみゃお家一泊(笑)
スペード

1日目終了


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


2月10日。

スペード
スペードを連れて出発!


向かった先は
こう
こうのお家でした。(私が行ったら急いでハウスに隠れました^^;)

この度正式譲渡になりました!
こうはこうらしく。のびのびと暮らしていました^^
20190214090836a57.jpg
これは後から送ってもらった写真です。

こうはのんびり日中一人で過ごして、帰ってきたご家族に甘えるのが一番良いと思ってた。

こうにこれ以上ないぴったりのお家につなぐことが出来たと思います。
預かりボランティアにとって最高に嬉しいこと^^



そしてスペードお届け。
20190214085156d93.jpg


トライアルの説明と脱走注意。
私は(も?)脱走注意に特に重点を置きます。

逸走したら
半分は死んじゃいます。
生きてる確率は半分の50%

その50%のうち、家に帰れる確率は25%

その25%のうち、無事にけがもなく戻れる確率はその半分の12.5%

逸走させて無事に犬が戻ってくるなんて思わないでください!
ってどこのお家に行っても言ってます。

子犬も一緒です。慣れても一緒。

昨日まであった、楽しい暮らしが今日から地獄になる。
それが逸走です。

これから飼う人も今飼ってる人も、十分注意してください。
もちろん、それは私も一緒。

*****


その後シェルターへ。
20190214092420718.jpg

2019021409242207e.jpg
シェルターボラして、

マック
マックを連れて帰りました。


ようこそしみゃお旅館へ(笑)
マック


2日目終了


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

2月11日。
マック
しみゃお地方、まさかの大雪^^;


雪の中、出発。
DSC_4497.jpg
あ、これ絵ですよ。
上手に描くでしょ?オレ。


マック
マックのおうち、たくさん用意して待っていて待っていてくださいました。


もちろん、シェルターからも
DSC_4517.jpg
「マックむこ入りセット。幸せになってね」
って書いてあります^^

ありがとうございました。



マック


マック

マック
マックはこれから2か国語を覚えるそうですよ^^


その後、大好きな先輩にあって、気力を注入してもらい、

翌日からトライアルが始まる
201902140851527fa.jpg
ハートと

20190214085153792.jpg
としちゃんのおうちへ。

トライアルは準備に準備を重ねて、何度も何度も打ち合わせをして出します。
幸せになってほしいから。
スムーズに新しいお家に入ってほしいから。

預かりさんはたくさん書類を書き、新しいお家に渡します。
願いをこめて。

子犬は可愛いけど、先が読めない。
それでも預かりボランティアさんは懸命にその先を想像して、心配もたくさんして、新しい生活に送り出します。

目立たない存在かもしれないけど、苦労もたくさんしています。

そんな預かりボランティアさん達を応援してくださいね^^

3日目・4日目終了★



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
2019/02/12

1日1日のキセキ。

2月10日。日曜日。
鹿島15頭のピッコロが亡くなったと電話を頂きました。

譲渡の活動中のことでした。

その後、もう一つ譲渡活動を終えて、シェルターボランティアに入っていたので、ピッコロに会いました。

ピッコロ

亡くなってまだ何時間も経っていなかったのですが、きれいな花にピッコロは包まれていました。

もちろん悲しかったけど、出てきた言葉は
「良かったね、ピッコロ・・」
でした。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。たくさん泣いた日。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

8月29日の事。
前日ピッコロの身体に異常があり、通院に行くと聞いていました。
「そうなんだ」
ぐらいにしか思っていなかったけど、もらったLINEをみて、あぜんとしました。

「悪性リンパ腫ステージ5」
「余命1ヶ月」


言葉が出ませんでした。


その直後、医療の活動をしてくださっていてピッコロをその日病院に連れて行ってくださったぷうさんから電話を頂きました。

一瞬出るかどうか迷った。
お昼休み中とはいえ、仕事中にその話を冷静に聞けるかどうか分からなかったから。
迷ったのはほんの一瞬ですぐに出ました。

自分の言葉で私にすぐに直接伝えてくださろうとしているぷうさんに「出ない」は失礼だと思ったから。

でも、聞くだけ。
にしようと思った。
聞くだけ聞いて、あとでじっくり考えようと。



ぷうさんから出てきた言葉は誰の話をしているのか?ピッコロの話なのか?分からなかった。
「悪性リンパ腫ステージ5・・・」
「余命1ヶ月・・・」
「ギリギリの状態・・・」
「いつどうなるか分からない・・・」


うん。うん。
と聞いてうつむいて、寄り掛かっているテーブルの上に自分の涙が見えた。

あれ。オレ泣いているんだ。。。

「どうして?ピッコロ・・・」
「やっと安心して暮らせるようになったんじゃない」
「シェルター楽しそうにしてるじゃない」
「お散歩楽しそうにしてるじゃない」
「みんなが”カワイイ”って言ってくれてるじゃない」

ただ聞いているだけのつもりだったのに、ピッコロの事を考えてたら、ナミダのピッチは早くなって
ポタポタとテーブルの上に落ちていってた。

すると「うん」という短い言葉も震えていて、それに気づいたぷうさんに
「辛いね、しみゃおさん」
って声をかけられたら、もうおじさんの涙は止まらなくなりました。


******************************

カルテ
これは14頭(のちに15頭)レスキューの際に私が作った医療記録表です。


13番マルモ
14番ピッコロ

この順番は偶然じゃないです。


このレスキューの現場に最初に行った日。
DSC_0063_20171205232919130.jpg

「全頭写真に撮って、里親さん・預かりさんを見つけよう」
という話になり、
私は全頭写真を撮り、14頭の名前を頭に叩き込みました。


みんな人馴れして寄ってきてくれたけど、2頭足りない。

1頭は逃げ回って写真が撮れなかったマルモ。
もう1頭はテーブルの下に隠れて小さくなっていたピッコロでした。
ピッコロ

このレスキューの最後に覚えた名前がマルモとピッコロでした。



その後の病院の往診でも
「ピッコロ(とマルモ)は人が怖いから、外には出せない」
ピッコロ (2)
言われ、一応外には出ましたが、怖くて暴れて家の中に抱っこで戻っていくような子でした。

ピッコロをレスキューしたときも捕まえるのに苦労した。


当時私は無責任にも
シェルターに入れるだけ入れて、シェルターワークはしない。
というスタンスでしたので^^;


「この子のことはシェルターボランティアさんたちも苦労されるだろうな」
と思っていました。

その後のピッコロのシェルターでの伸びや、愛され具合はご存知の通りです。



亡くなった犬に対して放つ言葉では無いかもしれませんが
「良かったなぁ」
って思います。

犬にはいろんな生き方があり、運命があり。
ピッコロもその運命に左右された犬でした。


鹿島15頭は、本来
「鹿島18頭」だったそうです。
2017年の夏に3頭連続で亡くなって、庭に穴を掘って埋めてもらったと聞きました。
病気だったのか?温度管理は全くできない家なので熱中症だったのか・・・

3頭は名前を呼んでもらうこともなく、そのまま犬生を終えました。

それからすると、愛されたピッコロは花をたくさん添えられて見送って頂いて幸せだったと思います。
DSC_4474.jpg


余命1ヶ月
から、5ヶ月以上ピッコロは生きました。

マルモの存在をみなさんは話していますが、私はマルモもそうだと思うけど、
ピッコロにとって大きな存在はシェルターボランティアさんたちの愛情だったと思います。

ボランティアさんの愛情が1日1日の奇跡を起こし、長く生きられたんじゃないかと思っています。



私は何も出来ませんでした。。
みなさん、私の分までピッコロを可愛がっていただき、たくさんお世話をしていただき
ありがとうございました。

最後、見送りにも行けなかった。

結局、私は何もしてあげられなかった。

でも嬉しかった。

たくさんおいしい支援物資をありがとうございました。
私が里親会に出られなかったときも、ピッコロの里親探ししてくださってありがとうございました。
かわいがってくださって、ありがとうございました。


ピッコロは幸せを感じながら旅立ったと思います。

でもやっぱり思ってしまう・・・。

ピッコロ。
次の犬生は大好きな誰かのそばで平穏な一生を。。
ピッコロ




にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
2019/02/08

ガンバロー!&よかったね^^

自分がブログをやっていることを忘れてしまうぐらい忙しくさせていただいております^^;

私がブログを放置している間にもたくさんの方が見に来てくださっているようで(笑)
今日の内容は盛りだくさんです!!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆




2月3日

私の車に乗り込んだのは、ハートちゃん&としちゃん。

向かった先は
DSC_4264.jpg
カリフォルニアドッグ里親会です!
このノボリを見て違和感を感じた方は超CAPINマニアです(笑)
このノボリ、新調してもらって、前回の「譲渡会」から「里親会」に文字が変わっています(笑)


がんばるゾー!
と臨んだ里親会。

まずはとしちゃん。
としちゃん
たくさんの方がとしちゃんに会いに来てくださいました!
嬉しいことですね^^

そしてとしちゃんは・・・
DSC_4266.jpg
東京から見えたこちらのご家族の元へトライアル決定となりました☆
がんばろー!


そしてハートちゃんも
DSC_4293.jpg
久々にスペードくん・みつばくんとの兄妹との再会を楽しんでいましたが

ハートちゃんも
ハート
同じく東京からいらしたこちらのご家族にトライアル決定☆
がんばろー!


久々に帰りの車で(しゃべりすぎてのどが渇いて)コーラがおいしく感じた里親会でした(笑)


その他ではハートちゃんの兄妹
みつばスペード
奥:みつばくんがこの日お見初め頂き、トライアル決定。
手前:この後、くん太さん宅に預かりが変わったスペードくんはお見合いが決定。

シロ
同じくくん太さん家に預かり変更となったシロくんもお見合いしてトライアル決定☆

みんながんばろー!


結果、くん太さん家は今、こんなことになってます(笑)






★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

その他では・・・
マック
1月下旬にお見合いしたマックが週明けからトライアル。

希望の理由が先住犬さんと顔がそっくりで兄弟のようだから。
ということで、こちらがそのお兄さんのケノーヴィちゃん。
マック
マック
マジでそっくりでびっくりした(笑)

マックもガンバロー!


キキ
シェルターから預かりさん宅に移動したキキは楽しそうですよ^^
先住のケビンくんと一緒にソファでリラックスしておやつを食べたりしているそうです^^

預かりさん宅に移動したキキもワタルもそれぞれのお家で家庭犬修行頑張ってます!



ソラ
こちらは11月からトライアルに出ていたソラ。
私のリードがヘタクソで、いろいろトラブルを巻き起こしてしまいましたが、里親様のど根性とやさしさで
無事に正式譲渡になりました!
よかったね!ソラ。
ソラは落ち着いてとっても幸せそう。とっても嬉しかったです^^


BB
ダイスケの預かりさん宅、BBくん家は少し預かりお休み。
BBくんは幸せそう★
よかったね~。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
私の仕事が遅くて^^;
少しお叱りも受けてしまいましたが・・・
1コ1コ、1頭1頭大事に、ていねいに。

頑張ります^^
2019/02/05

【戻りました!】水戸市迷子犬

20190205044152c.jpg

水戸市に昨年、里子に出たCAPINの卒業犬が迷子になっています。
お近くにお住まいの方は、ご協力をお願いします!


ソル


ソル


犬の名前 :ソル (CAPIN卒業犬 ピン)

オス

白い犬、ピンと立った大きめの耳、切れ長の目、体重16kg

こげ茶色の迷子札
ハーフチョークの迷彩柄の首輪 (首輪と切れたリードはついていると思います)

★目撃したら、追いかけずに連絡をお願いいたします★




目撃情報など何かございましたら情報提供、また情報拡散のほどよろしくお願いいたします。