FC2ブログ
2019/08/09

お疲れ様です^^

コタロウ。
コタロウ
いよいよ今週末トライアルに出発します。

気が付きました?
新しいお家からのリクエストでハーネスを装着しています^^

コタロウ
コタロウ。ハーネスも全く問題ありません。
写真は、道路で頭を撫でたら「もっとしてー」ってゴロンってしたところ(笑)
可愛いでしょ^^


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

少し、ブログをご無沙汰しました。

理由はお疲れです^^;

精神的にも体力的にも。

数えたら、昨年9月より、この7月まで29回里親会に出ていました。
1ヶ月で約3回のペースですね。

カリドッグ・CASAの地元開催はもとより、マーベラスなどの遠征もありました。
その間、たくさんのボランティアさんのご協力があり、
たくさんのご縁がつながりました。


思えば、道満合同ふれあい会(2018年11月)でだいぶヤラれていた(だいぶ初期ですがw)

その間、それだけやれば良いというわけではなく
もちろんシェルターにも通い、何度も何度も犬のチェックをします。


今年、譲渡担当という大役を担わせていただいていることもあり、大体週2回ペースではチェックをします。
ブラウニー
白州
白州はどうか?


ブラウニー
ブラウニー
ブラウニーはどうか?


シェルターに行ったときはみなさんに意見も聞き、情報収集も余念がありません(笑)

自分が特性を掴めていない犬はトライアルに出てもアドバイスは出来ませんからね。。




精神的にも体力的にも疲れてくると、今まで気にしなかったことも、頭に入ってしまい、
余計に疲れます。




ということで、8月のカリフォルニアドッグ里親会はお休みさせて頂きました。

お休み、ありがとうございました。

そのお休みを利用させて頂き
モモ
モモちゃんの短期預かりさん宅へお届け
(モモちゃんは公式ブログで記事が出るそうです^^お楽しみに~)


ココナッツ
ココナッツの正式譲渡を済ませ
(ココナッツも時間を見つけて、じき記事を書きます)



シェルターワークをさせて頂きました^^

お散歩は
ココ
ココくん。


白州
白州
またまた白州。
(白州は明日のどんぐりハウス里親会に参加します!)


メリー
メリー
メリーちゃん。
可愛いなー。
しみゃお的、大ヒットのメリーちゃんです。
でも、メリーちゃんも色々不安が…


なんだかんだと、ただ犬とふれあいたいだけなのに、明日のドングリハウス里親会の参加犬を探しています(笑)

他犬がダメないぬばかりでも難しいし、
これだけ犬がいるのに、2週かぶりももったいない。


ということで。昨日、

福助
福助の通院ついでに


もう一度シェルターへ。


明日の参加犬に選んだのは


坂本ハウスより

蘭丸
ランボーの弟?
蘭丸くん

可愛いんですよ!
蘭丸

口笛吹いたら

蘭丸
蘭丸

「なんだー?この音?」
って首をかしげるんですよ(笑)


そしてもう一頭は

美空
とんみんの妹?
美空(みそら)ちゃんです。

美空
美空
明るく元気な女の子(^^)

とーっても可愛いんですよー!


みなさん、ドングリハウスに会いに来てね!
今回の里親会には、初参戦組が多数参加します!
ドングリハウス

もしかしたら、初参戦で譲渡もたくさんいるかもしれませんよ!

参加スタッフのみなさん、参加のワンズ、みんながんばりましょう♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2019/07/11

スバルのお引越し。

スバル
土浦シェルターのスバル。


秋田犬は暑さに弱い!!(という知識はあります(笑))

ということで、短期でも預かってくださる方を募集したところ、個人でボランティア活動をされているワワンダさんが
手をあげてくださいました。


こうみえて・・・。

見えてる?見えてない??



こう見えて、けっこう私、予定が目白押し&仕事も忙しく、自分の予定が空くのを待ってたら、スバルが(預かってくださる方いるのに笑)熱中症になっちまう!

ということで、無理やり仕事を調整して、ワワンダさんも受入れしてくださるとおっしゃっていたので、
急遽7月9日に移動させていただきました。

スバル
お散歩だと思って喜んで出てきたのに、車に乗せられ若干不満な(笑)スバルです。



スバル
みなさんの有志の支援物資をたくさん載せて
いざ出発です!



スバルは車OK。
やっぱり乗る時は少してこずりますが、乗ったらいるんだかいないんだか分かんないぐらい大人しく乗っててくれます^^



ワワンダさん家はシェルターから一時間半ぐらい。
スバル
到着です。



ワワンダさんはスバルに
スバル
家庭の室内とは思えないぐらい、大きな犬舎をご用意してくださいました。



ワワンダさんはベテランのボランティアさん。

DSC_0860_20190711165654467.jpg

逸走防止のゲートの後ろのドアには、たくさんの卒業生&預かりっ子の写真が貼ってありました。


(全員撮れませんでしたが・・・)ルームメイトもたくさんいます^^


DSC_0859.jpg


DSC_0867.jpg
香弥ちゃんと

DSC_0853.jpg
つむぎちゃんは、私会ったことがあるんですよ^^



みなさん、スバルをよろしくね^^

ワワンダさん、スバルをよろしくお願いします!


スバルはここにいます→  明日は晴れ




帰り道。

DSC_0868_20190711163909558.jpg
パーキングで見たツバメの巣。

茨城県は動物に優しくないと言ったけど、優しい人もたくさんいるんですよね^^




シェルターに戻ったら
福助
今度は、シェルターで待機してもらっていた福助を連れて通院。



福助
福助は良い方に向かっています!

いつかきっと譲渡会に・・・。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
2019/06/20

預かりさん宅にお届けと正式譲渡と。

6月15日。

飛鳥
愛されキャラの飛鳥が預かりさんのお家に移動しました。



飛鳥
預かりさんはシェルターボランティアさん。
同居犬はカレンの娘、ひなちゃん。

似てるな~。かわいいなぁ^^

飛鳥
飛鳥は楽しそうです^^



同じ日。

ミラ
覚えてますか?
ミラちゃんです^^


トライアルも安定していて安心してみていました^^


ご家族の愛情が深く、ミラちゃんもすぐに安心してお宅に入ったように思いました。


ミラ
用意してもらったミラちゃんスペース。



ミラ
正式譲渡のときにはパワーアップしていた脱走防止柵。


どれもこれも愛情を感じます。


ミラ
ご家族の皆様、末永くミラちゃんをよろしくお願いします。



そして6月19日。

トリコロール
シェルターの小型犬トリコロールが預かりさん宅に移動。



譲渡が決まっていたトリコロールですが、お話が立ち消え、仕切り直しとなりました。


トリコロール
推定年齢5歳。
シーズー×テリア系MIXの可愛い男の子。

体調を整えてからのデビューになります。
1ヶ月ぐらいかかりそうです。

トリコロールくんも要チェックおねがいします^^


コナちゃん
こちらは同居犬コナちゃん。
コナちゃん、トリコロールをよろしくお願いしますね^^


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


2019/05/17

5月14日。茨城県動物指導センターへ。

5月14日。
茨城県動物指導センターへ。

目的は、センターから依頼があった犬を預かりボランティアさんが預かれるかどうか検討をするためです。

結果は”検討中”です。

その時に撮ってきた写真をCAPINの公式ブログでも出ましたが、再度、私の方でも載せます。
ブログを見て、「飼いたい」とか「預かりしてみたい」と思ってくださる方がいますように。。

DSC_0896_201905170756204d5.jpg
大部屋。
鼻黒、たれ耳の子、可愛いですね^^


DSC_0901_20190517075624128.jpg
みんな、出たくて、懸命にアピールします。


DSC_0913_20190517075928b08.jpg

奥の間仕切りはCAPINの代表の働きかけにより設置されたそうです。
不慮の事故。無くしたいですよね。

DSC_0904_20190517075917ae0.jpg
どこかで見たことあるような。。クロスケの兄弟かな?


DSC_0905.jpg
若い子も大部屋に入ってます。
目立って攻撃されないよう、気配を消しています。


DSC_0907.jpg

DSC_0910.jpg

DSC_0908_20190517075921eda.jpg

もう自由を諦めてしまっている子、希望を持っている子、ここで生きるしかないのかと戸惑っている子
気持ちはみんな色々です。



DSC_0914.jpg
DSC_0915_2019051707593154c.jpg
この日は大部屋に若い子が多かったように思います。


DSC_0931_20190517080328eca.jpg
甲斐犬のおばあちゃん。
立つ力がなく、床に突っ伏してしまいます。
飼育放棄です。

今まで一緒に暮らして楽しかったよね?
なんで最後にここに連れてくるのか??

以前も書いたように、犬を飼うことに資格はいりません。

このおばあちゃんの飼い主もいずれまた犬を飼うでしょう。

飼えなくすることできませんかね?

若い人慣れしている犬がたくさんここに送られてきます。
飼い主に探させることも大事ですが、飼い主を探せないですかね?

もし、棄てたなら、もう飼えなくすることできませんかね?

DSC_0889_20190517075611682.jpg


近頃、「適正収容数」とか「ローキル(処分数を出来るだけ抑える)」という言葉を色々なところでみます。

これまで人間が繁殖制限をしてこなかったせいで、犬が増え、飼いきれない犬がここに入ったのに、
お世話する場所が小さいから
お世話する人が足りないから

殺す。


これって、無責任な飼い主と同じ考えだと私は思います。



どうにかならないものでしょうか。

お世話する人が足りないなら、人を増やす。
お世話する場所が足りないなら、場所を増やす。


箱を増やせば、その分犬が増えるという。


もうそうならないですよね?

だって、そうならないように今は各々が様々な活動してるわけだし。

一時的でも容量を増やし、後々その容量を減らしていけばいいわけだし。


むしろ、「増えれば殺せばいい」という考えこそが、無責任な飼い主を減らさない要因に思います。

DSC_0942.jpg
DSC_0937_20190517080332393.jpg


みなさんは、自分がお世話した犬を殺すことをできるでしょうか。
何年もでなくていい。一週間でも一日でもいい。

お世話した犬を自ら殺めることをできるでしょうか。


センターの職員さんは長年それをしてきました。
それこそPTSDになります。
1頭だって殺したくないはず。


またそれをやれっていう。

私は「むごい」と思う。


「殺処分しても良いですよ」
と言われるより、
きっと

「また迎えにきますね」
と言われる方が嬉しいはず。


最後は文字が多くて、つまらない記事になってしまいました^^;


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

2019/05/11

幸せがいっぱい☆★

3月以降に譲渡になったシェルターワンコたちをまとめました。

3月。
睦。

睦
ご夫婦二人暮らしのお家で、お留守番があり、睦がお留守番が出来るかどうかが、トライアルの焦点でした。

睦
お話を聞いていたら、なかなかお仕事がお忙しいお二人。
緊急時の対応なども今後考えなくてはいけませんでした。


トライアル中・・渡りに船・・・じゃないけど(笑)
たまたま睦が下痢で調子悪くなりました
(環境変化のストレスでかな・・)

でも、ご夫婦で力を合わせて、乗り切ってくださいました。
これなら大丈夫と確信が持てました^^
睦

とっても愛情のあるご夫婦で、睦も、ご夫婦が大好きな様子。
もちろん、正式譲渡になりました!

睦
おめでとう☆睦!
良かったね^^



4月。
暖くん。

3月のカリフォルニアドッグ里親会でお見初め頂き、トライアルになったご家族。
こちらもお留守番があり、そこが心配の種でした。

暖

暖くんは若くて活発ですからね(笑)

ご夫婦とお二人のお子さんがいるご家庭で、お子さんとご両親の生活のリズムが少し違う所から、思ったほどお留守番は多くはありませんでした。

暖

暖

暖

ご家族みんなに愛され、ご家族みんなが大好きな暖くん。
もちろん正式譲渡です!!


暖

お父さんも雨の日も合羽を着て暖くんのお散歩に行ってくださっているそうです^^
甘えっこの暖くん。みなさんに可愛がられてもらって、本当に幸せそうでした!


5月。
一休。
一休
今年2月に亡くなった松と一緒に動物指導センターから出てきた一休。

12月に「看取り」として、松の預かり募集に応募してくださったMさんご夫妻。
募集が松と一休セットでブログで募集したため、松と一休の預かりを申し出てくださいました。

とっても良い条件でしたが、初めての犬の飼育に松の看取りと一休両方は厳しいと思い、一休のみ預かりをお願いしました。
DSC_4086.jpg
黒わんさんにMさんのサポートをお願いしました^^
(グレーの洋服が黒わんさんで黒い洋服のお二人がご夫妻です。ややこしい?(笑))

一休しゅん
四月にどうしても一度シェルターに戻さなきゃいけないことがあり、そこで一休とMさんご夫妻の愛が(笑)
深まっていることを確認して、正式譲渡になりました!


一休
一休はもうシニアの領域で、フィラリアの影響で、心臓が悪く、薬を服用しています。
それでも若いお二人は
「一休を家族に!」
と申し出てくださいました。

良かったね^^一休。
松の分まで、幸せになるんだよ!!




歓。
歓は募集当初から応募がたくさん来ました。
すごく迷って、紆余曲折あり、トライアルにいきました。
歓
3月の里親会に遠方よりお越しいただいたこちらのご家族です。

歓
ご夫妻と二人の小学生のお子さん。

左側のお姉さんが学童でゴールデンレトリバーを面倒見ていて、
「保護犬を迎える」
ということになったそうです。

保護犬という選択が嬉しいですね^^


引く手あまただった歓ちゃんは一番強く望んでくださったおうちの子になりました!
歓


歓
新しいお家に行ってパワフルさが増した気がします(笑)

歓ちゃん、みんなの言うこと聞いて、幸せになるんだよ!
Kさま。歓ちゃんを宜しくお願い致します。




一方。
ミラ
ミラ
こちらは4月末からトライアルに出ているミラちゃん。
優しいご家族の元、良い感じでトライアルしてます。

良いご報告ができますように。


*****


おまけ(笑)

マッシュジェリー
だれだか分かりますか?マッシュ&ジェリーはアポロとマーブルというお名前になり、二人仲良く暮らしています。


スペード
右側。分かりますか?



スペード
スペードです!
スペードがケンシロウくんという名前になりました。



ハート
これは・・・

ハート
ハートです。風(ふう)ちゃんというお名前になりました。


最後は
としちゃん
分かりますね(笑)

としちゃん
としちゃん。「てん」ちゃんというお名前を頂きました。
「てんちゃんワールド」炸裂して毎日を楽しく送っています^^



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
たくさんの幸せを見て、幸せになりましたか?(笑)