FC2ブログ
2018/08/16

世界で一番カッコイイボランティア。

今日は少し珍しく長文で。

今朝、CAPINの公式ブログにたいそうなお褒めの記事が載ったのと
(私、実際にはそんな交渉上手じゃないです。実際には上手くいかないことばっかりでカッコ悪くてすごく悩んでます^^;)
ブログ村からのアクセスもしていただいているようですので、ずっと書きたかったことを。


私、これほど積極的に活動をしているのはCAPINに入ってからです。

上手く物事が進んでいるように見えるかもですが、預かりっ子預かるのだって、現場のことだって
「失敗したらどうしよう」
と、その都度思います。

けど、誰かがやらねば!と常にチャレンジはするようにしています。
それには私にはたくさんの先生がいて、直接聞けることも出来るし、過去の事例を調べることもできるからだと思っています。

そういった意味では経験は少ないけど、自分は犬ボラの申し子じゃないかと思うこともあります(笑)

ブログ村で見た方もいるかもしれません。


ジュリナ
この子、ジュリナっていいます。

私がちばわんで迎えた子。
男性の一人暮らしという最悪な(笑)条件でしたけど
ちばわんの預かりのmeronsmamaさんに里親として認めてもらって、保護犬の世界に入っていきました。

もし・・・あの時、ジュリナの里親さんになっていなければ今日の「CAPINのしみゃお」は存在していなかったでしょうね(笑)

私は自分が「最悪の条件」と認識していました。
だからブログを始めて、meronsmamaさんに元気なジュリナの姿を見ていてほしかったし、
「どうしたらジュリナに快適な生活を提供することができるのか」と
預かりボランティアさんは「飼育のプロ」だと思ったから、いろんな方のブログを拝見して「犬の幸せ」を研究していました。

それが後にこないだのモカママさんとおてわんさんの話につながっていくんですが・・・。

モカママさんもおてわんさんも譲渡会で知り合いました。
お二人とも、次の犬を迎えるつもりもない、ただの見学者の私に、すごく良くしていただきました。
モカママさんはいっぽくんを
おてわんさんはみみちゃんを
預かっていらっしゃる時でした。

私、譲渡会で来場者さんにあんな風にできていないです。
反省です。

私が「申し子じゃないか」と思う背景には、たくさんのスゲーボランティアさんとの巡り合いがありました。

☆先日の迷子捜索のCさんには被災犬のマリを預かるときに、多頭飼育の方法を丁寧に教えてもらって、それが今に生きてます。
☆マリのお里のみなしご救援隊の代表もスゲーって思いました。あれだけの動物を抱えながら何年もマリの事を覚えててくれました。
☆あと、同じみなしご救援隊のあやぱんさんはもう犬の事から離れたいと思っていた私をこっちに呼び戻してくれた(笑)
☆tomotenkuriさんドロシーさんには猫の捕獲のやり方を教えてもらって、猫の捕獲上手になりました(笑)

あと、CAPINのおかめさんもまたすごいって思ってます。昨夜、7年前の活動を聞いて、仰天しました。
あの突破力をうらやむ他団体のボラさんは多いと思います。
間違いなく私に影響を与えた一人です。

それから、一昨日、バンビーナのことを調べていたら、高知にもすげぇボランティアさんがいるんですね。
もちろん直接お会いしたことはないですが、その活動日記を見入ってしまった。

直接お会いしたことないけど、スゲーって思ったのは鹿嶋15頭のお母さんもそうです。
15頭みんながみんな清らかな心を持った子で、どう飼育したらあれだけ人馴れした子ができるのか聞いてみたかったです。



CAPINのボランティアさんもね^^みんなスゲー頑張ってるって思ってますよ!

♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪

私がジュリナを迎えたのは、あの子が7歳の時でした。
いわゆるもう「シニア」と呼ばれる年代です。

ジュリナ

その年齢のことはもちろん分かっていたけど、私は気にしませんでした。

どうしたらこの子が「幸せ」と感じてくれるのか。
その年月は関係ないと思っていました。

結局ジュリナは6年後、亡くなってしまいました。
ジュリナの幸せを考えていたけど、幸せをもらったのは自分の方だった。

6年って短いって感じる人も多いかもしれませんが、いまだに私はそうは思っていません。
とても素敵で幸せな6年をありがとうって思っています。

保護犬は年齢じゃない。
ここまで歩いた犬生が長かった分、その幸せを私たちに返してくれると思っています。


私、よくいう里親さんへの言葉。
「ボランティアで活動してるばかりが保護活動じゃない。里親さんが1番の保護活動の功労者です」
というのは先に出たあやぱんさんの教えです(笑)


CAPINは保護から譲渡までなのでシニアの子もたくさんいます。

これから保護犬を迎えることを検討されている方にはぜひシニアの選択も検討していただきたいです^^

犬の命が15年として
保護犬をその間に2回3回と迎えて15年と考えてくれたなら、
私は、それはそれは世界で一番カッコイイ保護活動家だと思っています。



にほんブログ村
ぜひ保護犬を迎える検討をお願いします。

募集中
スポンサーサイト
2018/08/14

システム変更的な。


8月12日(日)はシェルターへ。


DSC_2186.jpg
ジョージといっしょに。

DSC_2185.jpg
犬相変わって来たと思いません?(笑)


日曜日にシェルターに行って
それ以外はずっと家にいる(笑)


こないだまであんなに出かけてたのに(笑)

ずっと家にいて、頭悩ませて、ずっと作文書いてるw


これも活動です。

アドバイスをいただいて、あのページに魔法をかけています(笑)
魔法が効きますように(-人-)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

昨日より突如ブログに登場したこれ↓


CAPIN徐々に名前が売れてきましたが、なんだか保護の事ばっかりフューチャーされているような気がする・・。


捕まえるばっかりじゃねぇんだぞ。
譲渡も頑張っているんだぞ。

ということで、さらなる知名度アップを狙って、何年振りかにブログ村に参戦することにしました。


これ。
また言うからねw

オレのブログのランキングがどこに行くかは読者さん次第ですからね!

オレがなんか始まったら基本的に連帯責任ですから(笑)
押してくださいよ。
よろしくお願いしますよ。



ブログ拍手もとりあえず張りっぱなしにしておきます。
ですが、ブログ拍手には「拍手コメント」というものがあったんですね。

そこにたくさん記入していただいていました。

そのページ、私がほとんど開かないため。というか管理ページそのものを記事を書く時しか開かないため
まったく気が付きませんでした。
すみません。
で、調べたら、その拍手コメントは閉じることができたので、閉じちゃいました。

今後は記事の方へコメントいただけたらと思います。
絶対・・・たぶん・・・返します(笑)

ワンコの質問もどんどん頂けたらと思います^^
私で分からないことはほかの人に聞いたりして、なんでもお答えしますよ!


ということで、みなさん、このブログ、引き続きよろしくお願いいたします。



早速お願いします^^

2018/08/08

好きな場所。


土浦シェルター。

私はここが大好きです。
自分が戻ってこれる場所・・・
そう思っています。

よく言われる言葉NO1
「遠くて大変」
(笑)

私はもうここに何十回?3桁?来ていますが、ただの1回も遠いと思ったことはありません。
むしろ、毎回、楽しみで・・・ワクワクしながらここに来たもんです。

もっと休みが多ければ、もっと来るんですけどね。
週に1回。日曜日の午後に来るのが楽しみなんです。

それがいつしか、ただ楽しみというか・・・自分自身でマイナスの要因も作ってしまっていて、自分がここにいて良いのかな?・・とか。
いて良いに決まっているんですけどね(笑)
分かっているんですけど、以前のように単純に楽しめていないことがさみしいなって思っているんです。

それで先日、シェルターを楽しんでいた時のブログ記事を読み直して、当時はどんなキモチでシェルターに来ていたのか
見直してみてたら・・・

いやー。オレのブログは見にくい!
(笑)
見直しついでに整理しました^^;
ごっちゃごっちゃしてるのね。初めて知ったわ。。


ただただ犬が好きでここにきてるはずなのに、いつしか別の感情も生まれてしまって。
人の感情なんてずっと変わらなければいいのになって思ったっていう話でした。


遠いといえば・・・
シェルター以外の活動は今、ことごとく、本当に遠いです^^;(遠くて嫌だとかそういう意味じゃないです、むしろ頼られて嬉しいです^^)
最近覚えた教訓。
「活動で遅くなったら高速道路は危険!」
「下りる勇気」「先に寝る勇気」

高速道路で眠くなったらもう寝るしかないのね^^;
タイミング逃したらあったという間に落ちます。(笑)
みなさんよく覚えておいてねぇ(笑)


DSC_2092.jpg
この日は、犬2頭をシェルターから移動させる日。

黒わんさんのお家は第3候補の
ムク
ムクが選ばれました。

ムク、可愛いなぁ^^
しみゃお的にもHITです。

とりあえず短期ですが、いいご縁が繋がるよう、私も頑張ってフォローしたいと思います!
DSC_2104.jpg
ラッキーくんよろしくね^^


うちにはジョージが。
ジョージ
うちもとりあえず短期ですけど。

ジョージはいい子ですが、このままどこへでも譲渡できるかというと、私自身は「?」と思っているので、
ちょうどいい機会だと思いました。

一時的にシェルターに犬が増えるので、その間の避難所的な意味合いだったのですが、
一時的に増えるのが台風の影響で来週になったとか?
あれ?早まった?オレ(笑)


DSC_2110_201808080201247cc.jpg
DSC_2107_2018080802015545c.jpg
今のところ順調です♪

ジョージ、オレと一緒に家庭犬修行ガンバロー!


ここのところ、のんも六花も少し預かりブログが雑でしたからねw
ジョージはちゃんとやる!


みなさん。
ジョージをよろしくお願いします!

2018/08/03

準備はいいですか!!

カリドッグ
いよいよ明後日ですよ!

CAPIN里親会inカリフォルニアドッグ!

みなさん、準備はいいですか?!

迎え入れる準備は出来てますかー?

CAPINボラのみなさんは
「いつもブログ見てます!」
って言ってくれてますからね。

まさか、差し入れぐらい持ってくるんでしょうからw

あー。CAPINボラさんが買ってくるアイスが食いてぇなぁ。。。
大丈夫ですよー。20個ぐらいで足りると思うから~。

(笑)


こんなに頑張って宣伝してんのに、いつもどおりぐらいしか来場者さんがいなかったら、二度とブログなんて書かねぇからな!


・・・。
最後は脅すっていう(笑)



六花
六花も準備万端ですよ^^
一昨日は病院でレボリューションしてきました。
体重6.2kg

六花
メインの画像も変えました。
ペットのおうちも。


里親募集、頑張っているんだけど、なかなか引っ掛からないんですよねぇ。。みんなー。
下手なんでしょうねぇ。

この辺は後でアドバイスいただこうかと思います。
相談させてくださいね^^



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


文太
こちらは明日、お届けの文太くん。
やはり一昨日、マイクロチップを入れてきました。
体重18.3kg

こちらも準備は万全です!

DSC_2045.jpg
はじめはどうなることかと思ったんですが、
たった6日でかなり伸びたと思います^^

人が大好きな飼育のしやすい男の子らしい子に伸びていったと思います^^

余談ですが、オス犬とメス犬って、どうしてもメスの方が人気になってしまいがちですが、
オス犬はメス犬より、断然飼育はしやすいというのが、しみゃお評です。

メス犬しか飼育したことないかたは、
「オス犬ってこんなにコントロールできちゃうのかぁ」
ってビックリすると思います^^

カリドッグでも男の子ワンコ多数参加しますからね!要チェックですよ!


DSC_2043.jpg
多頭飼育も良いですよね^^
朝、こういう風景みると幸せを感じますよ^^


DSC_2051.jpg
文太くんもうちで、よく学んでくれました^^
みなさん、短い間でしたが、応援ありがとうございます!
良い譲渡になるよう、この後もしっかりフォローもがんばります!

2018/07/30

しみゃお的先週ダイジェスト。

7月24日 火曜日



DSC_1904_201807300834420be.jpg

DSC_1905_201807300834445c1.jpg

15頭レスキュー。
詳細は以前のブログ参照。


7月25日 水曜日
DSC_1933.jpg

DSC_1928.jpg

DSC_1932.jpg
うちの近くの公園に集合してもらい、小春のお見合い。
小春は次のステージへ。



7月26日 木曜日

DSC_1941_20180730083449de1.jpg

DSC_1944_20180730083451dc8.jpg
猫の現場、打ち合わせ&しかけ。


7月28日 金曜日

DSC_1956_20180730083452aa2.jpg

DSC_1963_2018073008345469d.jpg

空良に会いにフォスターペアレントさんが会いに来てくださいました。
報告出来なくてスミマセン^^;


DSC_1966_20180730083455aca.jpg

前日しかけた捕獲機にはしっかり猫が入ってました。
こういうとこ、キッチリできちゃうオレ、カッコよくない?(笑)


7月28日 土曜日

DSC_1969.jpg

DSC_1973.jpg

ポピーの預かりに、はつさんがお迎えに来てくださいました。
はつさん、よろしくお願いします。


7月29日 日曜日
DSCF3702.jpg

DSCF3709.jpg
サリーお届け。
詳細は追って報告します。

疲れすぎて外環で意識飛びました。
危ない危ない(笑)

DSCF3753.jpg

DSCF3834.jpg

シェルターに戻って、文太の希望者さんとやり取りして、撮影して。
文太はトライアルに向けて連れて帰りました。

DSC_1987_20180730090214f55.jpg



慌ただしい一週間でした。
仕事してんの?って?(笑)
ここまで活動しちゃうとさすがに進まないよね^^;

今週はもう少し抑えられるでしょうか?