FC2ブログ
2019/01/20

1月20日 マーベラス協賛譲渡会CAPIN参加犬

今週末です!
今年最初のマーベラス譲渡会。

マーベラス
場所:船橋市夏見台5-8-3
時間:13時開始   15時終了







CAPIN参加犬

ココナッツ
ココナッツ ♀ 4歳ぐらい
穏やかで優しい女の子です。
協調性があり、家族に迎え入れやすい子だと思います^^
人が大好きな女の子です!!



バンビーナ

バンビーナ ♀ 5~6歳
とっても活発で利発な女の子。
人とおやつをこよなく愛します^^
トレーニングしやすい子だと思います!




みーこ

みーこ ♀ 1歳
小柄で大人しい女の子です。
イレギュラーなことが起きた時に、ビックリしてしまいますが
扱いやすいので、一緒に生活はしやすい子です^^




以上、大・中・小揃って、性格もバラバラ、バラエティーに富んだ女子3人組です!
みんなとっても可愛いので、ぜひ会いに来てくださいね!!


CAPIN以外のワンコはこちらで
   ↓
みいとあずきと仲間達


にほんブログ村
つくばCASA里親会。同日開催です!そちらもよろしくお願いします^^
スポンサーサイト
2019/01/16

今、思うこと。


まずは告知から。

今度の日曜日、マーベラス譲渡会
マーベラス
CAPINからは過去最少の^^;
3頭だけの参加ですが、3頭ともとっても良い子そろいです!
全部譲渡するつもりで連れて行きます!

家族にワンコを迎えたいと思っている方はぜひ、船橋まで!!

保護犬にアツイ想いを持っていらっしゃる、長与千種さんのお話が聞けたりします。
私も、もちろん参加します!

ぜひ、お越しください!



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

それから、言葉で発するのは難しいけれど、茨城県のセンターの犬たちについて。。


10_25茶メス



今、CAPINでは、殺処分0を実現させようと、公式ブログでご覧になってる方も多いと思いますが、
新しい取り組みを始めています。

私はCAPINに在籍しているので、決まっている方針にのっとって、活動をしたいと思っています。

私はシェルターに犬を入れる人と思われがちですが(笑)そうではなく、
(譲渡が進んできたタイミングで「センターから犬を引き出しませんか」と言ったことはありますが、
私からお願いしてシェルターに入れたのは、【音】だけで、行き場のなくなった音を一時的にシェルターで
預かってもらって、交換条件として(笑)八千代地区の出にくい仔犬たちを手が空いたら預かる約束を
して、今トライアル中のこうが正式譲渡になれば、その約束は果たしたと思っています。
ちなみに、音は私の個人保護ではなく、CAPINで手掛けている「鹿嶋の野犬」の犬ですから、交換条件などは必要ないですが
自分で手掛けている現場の犬を「CAPINの犬だからシェルターに入れて当然」など思いたくなかったので
私の方から交換条件を持ちかけました。)


かっこ書きが長くなりました(笑)
そうではなく、私は逆に出す(譲渡)方の立場のボランティアさんです。


その出す方の立場からすると、これから起きそうなカオスな状態に不安がありますが、
出来ることは今まで通り
一つ一つ。
ただ粛々と活動をするのみで、これまで通り丁寧さを心がけてやろうと思っています。

11_15茶シニアオス



茨城のセンターはもったいない。
おそらく、多くの職員さんが、
「犬を殺したくない」
って思っていると思います。

私はこの件に対して直接職員さんと話したことはありませんが
「方針」
に縛られているというように感じます。

センターでZEROプロジェクトを打ち出していますが、
あまりボランティアさんの意見が反映されていないように思います。

すごくもったいない。

「助けて」「協力しましょう」
って言えばいいのに。

県民独特のプライドが邪魔をして、思うようにことが進めていない印象です。

狂犬病なんて日本では無くなっているこの時代に
犬の生殺与奪を人間が決めるなんて、私はやはり間違っていると思います。
これを機に無くしたい。

でも、正直、1つの団体だけではどうにもならない。

他団体のみなさん。個人活動家のみなさん、茨城の犬を助けてください。
運搬などは私がやりますし、他のCAPINのボランティアさんもやってくださると思います。

よろしくお願いします。



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


最後はみーこと、としちゃん。

みーこ
みーこは絶賛退化中^^;
移動のショックでしょうか、毎日毎日、困惑の表情をし
時に私の顔を見て、ガクガクブルブルしています(笑)

みーこ 空良
みーこも、こうと一緒の現場の子です。
「男性が苦手」ということでうちに来ました。
困惑するはずでしょ?
だって、おっさんの一人暮らしだもんw

みーこ ぷりん
まぁ、焦らずゆっくりやりましょう。
みーこは可愛いから大丈夫!
(マーベラス譲渡会のポスターにも何度か使っていただいているし!)


一方、としちゃんは絶好調♪
としちゃん
行く場所行く場所で、
出会うすべての人をトリコにしてしまいます^^

としちゃん
破壊力バツグンのとしちゃんは
lie1533にいます。
預かりのくん太さんもしみゃおファミリー入り(笑)
みんなでガンバロー!





にほんブログ村
左(スマホなら下)のランキング的なヤツ、見てもらいました?
1位になってますよね?
みなさん、ありがとうございます!
2019/01/12

としちゃんとみーこ。

1月6日
新年最初の譲渡会。
カリフォルニアドッグ里親会
DSC_4041.jpg


DSC_4028.jpg



ケント
ケント

ワタル
ワタル


ノエル
ノエル


飛鳥
飛鳥


ホーム
ホーム

トイくん・・・撮り忘れ^^;



この日は・・・まぁ、次に繋がる譲渡会だった・・・ということで(笑)




そして、カリフォルニアドッグに登場したのは・・・。


トシちゃん
トシちゃん!!

トシちゃんとはセンターで会った以来です^^
DSC_0392_20190112191204f56.jpg

トシちゃんはセンター収容時に目が開かない状態で、センターの治療で片目が見えるようになりましたが、
もう片方は失明・・・。
ということでした。



前回のブログの最後の子が
トシちゃん
そのトシちゃんです。

DSC_4096.jpg
片目が見えないなんてなんのその!
たくさん遊んで、たくさん寝て、次の預かりボランティアさんのところに移動しました^^


みんなを虜にしてしまう、不思議な魅力のトシちゃんは
ここ
にいます!


一方。
そのトシちゃんと入れ替わりで我が家に来たのは
みーこ

みーこ

みなさん、見覚えありますか?

みーこちゃんです。


今はまだ隔離生活ということもありますが
みーこ
主に引きこもっています(笑)


みーこちゃんのことはおいおい紹介していきます!


そのみーこちゃん。
マーベラス
来週のマーベラス譲渡会に参加します!

応援よろしくお願いします!



にほんブログ村
2019/01/07

こうのトライアル。

あれは確か去年の事・・・。

こうがトライアルに行きました・・・。


(笑)


先週の日曜日、こうのお届けに行きました!

こう


初めは隠れる場所を見つけて隠れます。。

こういう所が、私は不本意。。

隠れなくてもいい子にさせたかった。。



こう
トライアルの説明中。
「あなたの説明ですよ!」

ということで、引っ張り出されましたw


20190107120936.jpg

恒例の
「一緒にクッキングタイム♪」
をして、お散歩して、私は帰りました。


♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪


トライアル。
最初はカタツムリ大作戦のこう

こう
こう

こう

ハウスから出してもすぐにリターンするそうだったので

「ちょっとイジワルですが、ハウスの扉閉めちゃいましょう」

と打ち合わせると



こう

こう

こう


すごくないですか?!

こう


お散歩も良い感じ!


こうのトライアル、順調です!!

引き続き、応援よろしくお願いします!



私の家には今・・・。
トシちゃん
この子はだあれ?




にほんブログ村
明日は新しい子が・・・。
2019/01/05

2019年最初の活動(センター訪問)

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2019年のボランティアはセンター訪問からでした。


個別に紹介していきますね。
11_30シニアメス1
(1)シニアのおばあちゃん犬。小柄です。柴系雑種ですが柴らしいツンデレな感じがありました。


12_28秋田メス
(2)秋田犬。メス。とても可愛らしい子でした。
お声が掛かってるそうです。ここから出られますように。


11_28雑種オス
(3)そのお隣、雑種の男の子。
出してほしいってアピールしてました。
不本意だよね。。
扱いやすそうな子でした。

メス犬舎
12_5雑種メス
12_5茶メス2
(4)小柄(10kgぐらい)のきゃぴきゃぴした女の子。可愛いです。
鈴音のような子でした。
こんな子もどんどんセンターに入ってきます。

12_21黒メス
(5)同じく小柄なおばあちゃん犬
人馴れしてます。
鎖が外れて迷子になってしまったようです。
長い間、可愛がってきたんでしょ。。
お迎え来てよ・・・。


8_20茶メス
(6)マットの上に座っているのは夏からここにいる女の子。
人馴れしてます。穏やかです。
少しサイズが大きめです(15~16kgぐらい)
(7)隣の女の子、人馴れしてないですが攻撃性は無いのですが、ちょっと逃げ腰になってしまいます。
目をケガしてます。
(8)奥の白い女の子はCAPINで引き出し予定。ビビリ犬です^^
DSC_3898.jpg
(9)手前の耳折れの女の子。
ここで出産したけど、翌日仔犬たちは亡くなったそうです。
明らかにお腹が大きかったら別部屋に移されますが、そうでない場合、犬舎で産むこともあるそうで、この子もお腹が大きくなくて犬舎で産んだそうです。
仔犬たちの分も幸せを!
飼われていた犬だから人馴れしています。


10_31茶オス
(10)個別房男の子(?)
少しシニアっぽいでしょうか。
人が近くに来ると手をペロペロしてアピールしてくれます。


6_5茶オス
(11)この日見た中で一番の古株の男の子。
檻の中から「来て来て!」
って手を振って呼んでくれます。
首輪はなかったそうで、係留時の首抜けかな。。
とっても人懐っこいです。


6_7ビーグルオス
(12)ビーグルの男の子。
少し大きめです。(13~14kg)
ビーグルらしく
「ワンワン」って呼んでいました。
人懐っこいです。


12_19茶黒オス
(13)少し大きめの穏やかな男の子。
少し年齢高めでしょうか。
オス・・・大きめ・・・シニア・・・
センターから出にくい条件がそろってしまっています。
穏やかで暮らしやすそうな子ですので、どなたか立候補してくれると嬉しいですね。


12_26黒柴オス
(14)高齢で全盲の黒柴くん
ベストを着て年末にセンター入りしてしまったそうです。
私たちがいる間、ずっと寝てました。
飼い主さん、お迎え来てください!


12_11茶黒メス
(15)黒/茶の女の子。
穏やかです。
センター入り当初3日間何も食べなかったそうです。
精神的に弱い子なんですね。。


オス犬舎
12_21白オス
(16)左・白の男の子
(17)右・茶/白の男の子。
どちらも13~15kgぐらい。
穏やかです。


12_21茶オス
(18)茶/白
元気な若い男の子。
人に対しては従順な態度も見せていました。


11_20茶黒オス
(19)茶/黒
少し大柄な男の子。20kg超えるかどうか。
野犬だったのか人馴れはまだです。
人が近寄ると、さーっと逃げます。

私、この子が一番気になりました。。


11_26白オス
(20)白・男の子
半長毛で穏やか。12~13kgでしょうか。
この子も野犬っぽいけど、触れることは触れました。


DSC_3955.jpg
(21)左・シニアの男の子。
若い子たちに追いかけられて可哀想でした。
CAPINで引き出し予定。
穏やかな暮らしをさせてあげたいです。
里親さん、預かりさん。応募が来ますように。

(22)右・若い男の子。
まだ仔犬かな・・・。
ビビリでした。


メス犬舎パート2
11_26茶白メス
(23)茶/白メス
ずっと奥のマットで寝ていました。
シニアかな・・。少し大きめ(15~16kg)の女の子。


10_29黒メス
(24)黒メス
人馴れしてます。鎖も首輪も付いたままセンター入りしたそうです。
外で繋ぐなら、ちゃんとつないでください・・。
ずっと用具を変えないと錆びて取れてしまいます。


12_7茶オス
12_7茶オス2
(25)小柄なメス犬
人馴れしてます。まだ若くて元気いっぱいで可愛い子でした^^


オス犬舎パート2

センターでは譲渡しやすいようにセンターで不妊手術を行っています
(ゼロプロジェクト)
ここの子たちは手術が済んでいます。

リヨン茶オス
(26)左・茶半長毛の男の子
(27)右・茶・白男の子


シュン黒オス
(28)黒の男の子。
半長毛。熊っぽいですよね^^


雪舟白オス
(29)シニア長毛の男の子。

この犬舎の子、すべて穏やかで人馴れOKです。



秋田白
(30)秋田犬。まだ子供っぽいです。
この子もお声が掛かっているそうです。

(31)白。
見てこなかった・・・性別不明です。。
ゴメンナサイ。


この日見てきたCAPINの引き出し犬以外の犬です。(全体の一部でしかありません)
これを見て
「里親さんになりたい」と思う方は
里親希望アンケート

「飼えないけど一定期間預かってもいい」と思う方は
預かりボランティア応募フォームまで


みんな人馴れして飼いやすい子たちばかりですが、茨城県のセンターには毎日のように犬が入ってくるので、穏やかで飼いやすい子たちも処分の対象になってしまいます。
処分は確実に実行されます!

処分を止めるには、ここから犬を引き出して、席をあけるしかありません!
どうか皆さん、よろしくお願いします。

私も次に預かる子を早く出して、こっちに回らなければと闘志に火が付きました。


皆さん、読んでいただいて気が付いたでしょうか。
ここにいる子たちはみんな穏やかで飼いやすい子たち。
ここに私は茨城県の犬事情の闇があると思っています。

みなさん
「なんで捨てるの?せっかく飼ったんだから可愛がってあげればいいのに」
なんて思っていませんか?

これ、とんだお門違いなんですよ。
迎えに来ない人も捨てに来た人たちも
みんな可愛がっていたんです。
だから人馴れしてるんです!

可愛がってウンヌンではなく「モラル」の問題なんです。

だから誰でも飼って良い訳ではない。
ここから出して、次は「本当の家族」と思ってくれる人に繋げなければいけない。

道は長いです。


私、昨年は活動に時間をかけすぎました。
「仕事が自由になっていいね」
って言われてました。
時間が多少自由になっただけで仕事量は変わらないですよ。

今年は時短で、活動量は昨年と変わらないようにやることが目標です!

にほんブログ村
今年もよろしくお願いします!