2017/11/22

シェルターに遊びに行きました

フーミン
11月19日
CAPINシェルターに行きました。
目的は、ドッグランと物資補給です^^

シェルターでフーミンが日向ぼっこをしていました。
フーミン
「おやつください!」


我が家チームはドッグランへ。
空良
空良
「また身体が大きくなったんじゃない?!」
と言われる空良(笑)

食べ過ぎに注意しているんですけど・・・。
こういう性質なんじゃない?!

(笑)


ドッグランに行ったのは、ストレスが溜まっている(と思われる)ぷりんの為。
ぷりん

ぷりん

ぷりん

私がドッグランのそばによると、
「一緒に遊べ」
ってワンワン言ってますw

ちなみに私のYoutubeのページ、
一番人気はぷりんのドッグランの動画です。
https://youtu.be/J9dtILLl2AE

ジョーくん保護の瞬間の動画とかあるのに?^^;

何が面白いんだろう・・・w

ドッグランにはマリもお邪魔しましたよ^^
マリ
マリ
ここ2年ぐらい、ドッグランに遊びに連れて行く機会がグンと減ってしまいましたけど、無類のドッグラン好きですからね^^


この日も一番トコトコ歩いてましたよ。

無類のドッグラン好きのマリの3年前の動画。
https://youtu.be/dgpm6lBJEoE
ジュリナもいます。
こういうの見ると胸がキュンとしますね。。


みんながドッグランで遊んでいる間に私はシェルターのワンコ達と遊んでいました^^
むつみ若葉
この二人はむつみちゃん&若葉ちゃん。

むつみ
むつみちゃん

若葉
若葉ちゃん

2人とも美人さんで、人馴れもグンと進んでいますね!



この日は
新たにシェルターの仲間入りした4頭のワンコもいました。
シェルター犬舎


治郎吉
この子は治郎吉(ジロキチ)くん

大五郎
この子は大五郎くん。ハウスに引きこもっています。

しーば
しーばちゃんもハウスin(笑)

アッシー
一番奥はアッシーちゃん。
ピンぼけなのでもういっちょ。
アッシー
みんないい飼い主さんにめぐり会えると良いですね^^


そんなわけで
私は目的のもう一つ。
空良とぷりんの物資を頂いて帰ってきました。
DSC_0014_20171122083423ccd.jpg
ペットシーツ
有り難いですね^^

フードはガソリンスタンドにも届けていますよ。
(手前「みみ」 マリ・フーミンのお姉さん)
(奥「チビ」 くうとあゆむのお母さん)
みみチビ
「ありがとうございます!」
スポンサーサイト
2017/11/19

3頭引き復活!

マリの体力もだいぶ戻ってきて、わが家は3頭引きが復活しました。


DSC_1946.jpg


3頭引きにしたらマリが一層元気に歩くような気がします^^
DSC_1948.jpg

DSC_1947.jpg
空良のお靴。
東京のフォスターペアレントのOさんに新調していただきました^^
ルンルン♪で歩きますw


DSC_1939.jpg
ぷりんはとっても元気。


こうしていつも私の手にジャレつきながらいつも歩いてますw


DSC_1944.jpg
私たちのお散歩道には
「らく」
って書いてます。

そんなにらくでもないよ(笑)

2017/11/16

新体制の我が家。

これまで私のお家では日中
☆マリ&ぷりん→私と一緒に出社
☆空良→お留守番
でした。

10月の末にマリの体調が悪くなってからは
☆全員お留守番。

先日痙攣発作を起こしてからはマリはお留守番させられないので
☆マリ→出社
ぷりんと空良は仲良く遊んでお留守番できるので
☆空良&ぷりんはお留守番
となっていました。




一人で悠悠自適に出社するマリ。
.
(調子悪いように見えますが、寝起きで顔を上げたところなので、それでトロンとした顔になっています)

目下の悩みは会社に行っても、マリ自身が事務所に入ることを拒んでいることです。
(マリは震災の時の影響か、家の中にトラウマがあります)
興奮させるのも身体に悪いので、今はこれまで通り、外係留にしていますが。。。


ぷりんと空良は私が昼休み帰えれる時は帰って散歩します。
DSC_1920.jpg
DSC_1921.jpg

私がお昼に帰ってくるのが楽しみで、帰ったら大喜びのお二人さん。
そんな時、私がお散歩しに帰ったのに、家に入ったらすぐ寝てしまったら、二人はどんな反応するのか
イジワルでやってみたら
超おもしろかったんでw
動画を撮ってみました(笑)

私の寝たふり音(イビキ)と笑い声と、二人が吠える声がスゴいので(笑)
音に注意して見てくださいねw

(後ろの風景がとっ散らかっていますが、二人が興奮してとっ散らかしたんですよ^^;)
2017/11/13

これからの事。

DSC_1918.jpg
前回、回復中とお伝えした、我が家のお姉さん。
マリですが、回復していると思っていた矢先。

11月11日。強烈な痙攣発作がで出てしまいました。
朝一で病院に駆け込んだ結果、これまでの経緯から鑑みて、脳腫瘍だとみていいでしょうという診断を受けました。
(MRIをしてもらったわけではないので、正確な診断ではないかも知れませんが、私も納得しています。)

今後、繰り返し、強烈な痙攣発作が出ると脳に大きなダメージとなるそうなので、今後はお留守番は難しくなります。

という事で、私のボランティアは活動を狭めていくことになります。

マリの闘病日記は書きませんので、このブログはぷりんと空良の(時々マリも)生活をお伝えするブログになります^^
シェルターも参加できないので、シェルターの様子はCAPINブログで見ようと思います^^

マリの病気はとても大きな病気ですが
私にはセンチメンタルに浸っている時間はありません。
私がマリに出来ることを考え、全力でぶつかる所存(笑)です。

慰めは必要ありません。
でも、何か知識があれば、教えてください!



DSC_1808.jpg
ぷりんはお留守番が完璧な子になりました。
物凄い成長です。
時々ガルガル言って興奮してたりしていますw

シェパードっぽいところが日に日に出てきています。


DSC_1807.jpg
空良はマイペースw

マリのご飯を狙って怒られるけど、ごめんなさいってすぐ寄ってきますw



マリは一日の中で調子悪い時間もありますが、おおむね通常の生活をしています。
171113_083142.jpg
土曜日の夕方、だいぶ落ち着いてお散歩に行きたいというので連れ出すと、


DSC_1914_HORIZON.jpg
マッシュと実家のリクもお散歩してたんですよね。

DSC_1913_HORIZON.jpg
そしたらマリも頑張ってふたりについて行こうとしてたのでありました^^
犬って群れの存在が大きいんだなぁと思った出来事でした。


そのマッシュはお見合いが成立して、現在トライアルを待っているところです。
DSC_1850.jpg


我が家の様子、また報告します^^

2017/11/07

マリ、回復中です。

10月24日。
マリが倒れてしまいました。



その日は朝から調子が悪そうで、一応夕方のお散歩に行ったんですが、
首が若干斜頸していて、どうしたんだろう?
と思っていたら、その日の夜には斜頸がひどくなり、ついには立てなくなってしまいました。



翌25日。
朝一で病院に連れて行くと、今度はひどい眼振が・・・。

マリは以前から脳腫瘍が疑われていますが、
諸々検査をした結果、

今回は前庭神経炎という診断でした。

目が回っている状態で食べ物も食べられないので、その日抗生剤とステロイドを打ってもらい、点滴をし、
3日間病院に通いました。

もともと9.5kgの体重が

1日目・・・8.7kg
2日目・・・8.5kg

みるみるやせ細って体重が減っていって焦りました。

とにかく流動食やら水やらペットスエットをシリンジで流し込み・・・。

そしたら3日目の夕方、仕事から帰ると。。



DSC_1824.jpg

マリが立って帰宅を迎えてくれました。

嬉しかった~。
涙出たかも(笑)

夜は部屋の中を歩いて、なんとか私のベッドのそばへ。
こんな甘えるマリは珍しいです。
しばらく私のベッドへ上げて寝ていました。


先生の診断では3日目の通院の後、
「もう食べられるようになっているはずだから、明日からは家で投薬でいいです」

って言われ、半信半疑でad缶を小さく丸めて、口元に持っていくと・・・
パクパク食べてくれました^^


嬉しかった~。
泣いた?かも??

(笑)

その日からad缶やデビフのレバーミンチを丸めてお食事の介助は3日ほど続き、

そのうちにお散歩に行きたいと、ぷりんと空良と一緒になって玄関に並び(笑)
DSC_1840_HORIZON.jpg

1週間ぶりのお散歩です!!

泣くよ、これ。

「マリが歩いた!!」
ですよ(笑)


お散歩は50mほどしか歩けませんが、徐々に筋力も戻り、その頃には自力でご飯やお水も飲めるようになりました。


最初は動けないマリをお家に置いていくことに抵抗ありましたが、
仕事場に連れて行くより、家で療養させる方が良いと思い、置いていきましたが


DSC_1847_HORIZON.jpg
DSC_1836.jpg
DSC_1853.jpg

ぷりんも空良も、マリをよく面倒見てくれているようで、ほっこりするのでありました。



マリは今、ご飯もたくさん食べ、400~500mぐらいのお散歩が出来るようになり
DSC_1856.jpg
徐々に回復しています。



いい年したオッサンが自分家の犬を見て、何度も涙を浮かべるのはオカシイですか?
(笑)